メニュー

飲むプラセンタ「ピュアプラセンタD.R.」

飲むプラセンタ「ピュアプラセンタD.R.」の取扱いを開始しました!

在庫に限りがありますので、事前にお問い合わせください。

 

製品名・内容量・価格・購入時の注意

製品名: 「ピュアプラセンタD.R.」

内容量: 100カプセル(1ヶ月分)

価格:  18,000円(診察料・消費税込)/ 箱

注意事項:医薬品ですので、購入にあたって医師の診察が必要です。在庫に限りがありますので、ご来院前にお電話でお問い合わせください。

【添付】ピュアプラセンタDR商品画像

ご使用方法

1日あたり2〜3粒を目安に毎日お飲みいただくか、必要だと感じた際に3〜6粒お飲みください。

飲むプラセンタ「ピュアプラセンタD.R.」とは

プラセンタには、ウマやブタといった動物由来のものと、ヒト由来のものがあります。

当院で取り扱う飲むプラセンタ「ピュアプラセンタD.R.」は、日本国内の安全なヒト胎盤由来の100%プラセンタ乾燥末です。各種サイトカイン(細胞増殖因子)を豊富に含んでいます。また、バリン、アラニン、グリシン、プロリンなどの各種アミノ酸も多く含まれています。

【添付】サイトカイン分析結果

【添付】アミノ酸分析結果

プラセンタの効果

美容・美白や保湿などの美肌効果、エイジングケア効果のほか、健康全般に関する様々な分野での効果が期待されています。

期待される効果として、プラセンタが自然治癒力をアップさせることで、自律神経の調節、代謝機能の促進、疲労回復、細胞賦活、抗アレルギー、抗炎症、ホルモン分泌の調節、活性酸素の除去、血行促進、肝臓強化などがあると言われています。

注射薬のプラセンタとの違い

・カプセル(錠剤)なので、注射が苦手な方でもお気軽に服用していただけます。

・カプセルなので、ご家庭で簡単に続けられます。

・本剤を服用されても献血は可能です。

・本剤2カプセルで、注射薬のプラセンタ1本分と同等以上の力価(≒薬剤が一定の生物学的作用を示す量)があります。

「ピュアプラセンタD.R.」の原料基準

  1. 日本の特別な契約をした16の病院において、胎盤提供者の1人1人について、ウイスル検査を実施し、ウイルス感染のない健常妊婦の満期胎盤のみを原料としています。
  2. 未熟児、堕胎による胎盤は一切使用していません。原料となる正常な胎盤のみを病院内で即時冷凍保存しています。
  3. 日本国内以外でのヒト胎盤・臍帯の収集は一切行っていません。

「ピュアプラセンタD.R.」の製造メーカー

日本国内でヒト由来プラセンタ原料の信頼と実績があり、医薬品GMPに準じる製造設備を持つ、国内最大規模原料メーカーによって製造されています。このメーカーの製造するヒト由来プラセンタ原料は、厚生労働省によるOTC医薬品の原料として承認されていますので、品質と安全性には信頼があります。

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME