葉酸サプリおすすめ15選!飲まない方がいい?妊活から妊娠中の適切な選び方と値段や葉酸配合量も比較

葉酸サプリおすすめ15選!飲まない方がいい?妊活から妊娠中の適切な選び方と値段や葉酸配合量も比較

葉酸サプリのおすすめ商品はどれ?

葉酸サプリのおすすめを知りたい

葉酸とは、赤血球を作るビタミンB群の1種で、妊活妊娠中に欠かせない栄養素です。
※摂取目安量:1日3~4粒の400μg前後

しかし、様々なメーカーが商品を出しているので、どの葉酸サプリが良いのか選ぶのが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。

今回は、おすすめの葉酸サプリをピックアップしてご紹介します。

葉酸サプリおすすめ3選
1位 ベルタベルタ葉酸サプリ

1,980円~*


お手軽価格で葉酸を摂取できる

葉酸配合量:480µg

2位 mitasmamarumitas
葉酸サプリ
4,298円~* 妊活中と妊娠中で使い分けられる

葉酸配合量:400µg

3位 マカナのロゴマカナ

3,980円~*

クリニックでも採用されている葉酸サプリ

葉酸配合量:400µg

※定期購入した場合の初回価格です。

葉酸サプリを選ぶときには、「葉酸の配合量値段葉酸以外の栄養素を補えるか」を確認してから購入するようにしましょう。

この記事ではおすすめの葉酸サプリと、利用する際の注意点や摂取方法も解説しているので、ぜひ読んでみてください。

  • 葉酸サプリの購入を検討している人
  • 今の自分に合った葉酸サプリを選びたい人
  • 葉酸サプリは本当に必要なのか知りたい人
目次

葉酸サプリとは胎児の発育に重要な栄養素

葉酸サプリとは胎児の発育に効く必要な栄養素を補える葉酸とはプテロイルモノグルタミン酸および、その派生物の総称である水溶性ビタミンのことを指します。

葉酸はDNAやたんぱく質の生合成を促進し、細胞の生産・再生・成長を助けることから胎児にとって非常に重要な栄養素です。
参考:対象外物質*評価書 葉酸

葉酸を摂取することで期待できる効果は、以下のとおりです。

  • 胎児への栄養補給ができる
  • つわりで食欲がなくても栄養を摂取できる

葉酸は食事からでも接種できますが、基本的にはサプリメントでの摂取をおすすめします。

葉酸は水溶性の栄養素で熱に弱いという特性があり、普段の食事で必要な量を補うのが難しいからです。

サプリメント 食事
摂取例
(1日)
1日3~4粒 ほうれん草:12株
ブロッコリー:1株

また日本人女性の約7割DNAの性質で葉酸を身体で利用しにくい体質だと言われており、意識的に葉酸を摂取する必要があります。

そのため、妊活中の人や妊娠中の人は手軽で効率よく摂取できる葉酸サプリがおすすめです。

参考:日本人の食事摂取基準

葉酸以外にも他の妊娠に必要なビタミンや鉄分などの栄養素が配合されているサプリもあるので、妊娠に必要な栄養素を効率よく補えます。

※喫煙やアルコールの多量摂取は、葉酸の濃度低下や、葉酸の吸収の妨げになります。妊活中・妊娠中であれば喫煙や大量のアルコール摂取は控えましょう。

引用元:mitas公式サイト

mitas葉酸サプリシリーズ妊活期・妊娠期の期間別で使い分けることができる葉酸サプリです。

mitas葉酸サプリ妊活の時期に特化した葉酸サプリで和漢素材が配合されています。

mamaru葉酸サプリは鉄やビタミンなど豊富に含んだ妊娠期の方向けの葉酸サプリです。

mitasシリーズ300円割引クーポン
(クーポンコード:mamemitas

mitas▶詳細はこちら mamaru▶詳細はこちら
価格 8,618円
初回購入50%OFF 4,298円
※定期縛りなし
飲む時期 妊活中 妊娠初期~妊娠後期
葉酸量 400μg
特徴 15日間返金保証付き

妊活・妊娠中の人は飲むべき!胎児から成人まで栄養補給の効果を期待できる

葉酸は胎児への栄養補給を効果を期待できる葉酸サプリは胎児の正常な発育に重要な栄養素の簡単に補うことが可能です。

葉酸には主に2種類あり、食品から摂取できる「ポリグルタミン酸型葉酸(天然葉酸)」と、サプリから摂取できる「モノグルタミン酸葉酸(合成葉酸)」に分かれます。
参考:妊娠中のサプリメントの利用について

葉酸の種類
ポリグルタミン酸型葉酸
(天然葉酸)
モノグルタミン酸葉酸
(合成葉酸)
多く含まれている食材 ・ほうれん草
・ブロッコリー
・鶏レバー
・枝豆
・焼きのり
・納豆
・サプリメント
体内での利用効率 約50% 85%

ポリグルタミン葉酸(天然葉酸)は鶏レバー・枝豆・焼きのり・納豆などに多く含まれていますが、体内での利用効率が約50%と効率が良いとは決して言えません。

一方、葉酸サプリで摂取できるモノグルタミン葉酸(合成葉酸)は体内での利用効率が85%と、食事で摂取するより効率よく葉酸を摂取できます。

そのため、つわりで十分に食事がとれない場合も480μgほどの葉酸が含まれている葉酸サプリを飲むことで安定して必要な栄養素を摂取できるというメリットがあります。

葉酸の摂取方法
食事 サプリメント
メリット 過剰摂取の危険が低い つわり中でも食欲に関係なく摂取が可能
デメリット つわりで食べたくても食べられないことがある 過剰摂取に注意

つわりが辛い方は、匂いや味を感じないコーティングが施されている葉酸サプリも開発されていますので、そういったものを服用してみると良いでしょう。

参考:「胎児の正常な発育に役立つ「葉酸」を摂取できるとうたった健康食品」の商品テスト結果について

葉酸・鉄分・ビタミンB群・ビタミンC・亜鉛・カルシウム

日ごろの食事では不足しがちな栄養素を葉酸サプリで補うことで、おなかの中の胎児に必要とされる栄養素を補給できます

赤ちゃんを健康に育てるためにも、葉酸を摂取しバランス良く栄養を取るようにしましょう。
参考:葉酸 & ビタミンD & DHA
参考:葉酸の働きと1日の摂取量|公益財団法人長寿科学振興財団

葉酸サプリおすすめ15選!配合量・値段・栄養素をもとに比較

葉酸サプリおすすめ15選!配合量・値段・栄養素をもとに比較今回紹介した葉酸サプリの選び方を元に、特におすすめな葉酸サプリは以下の3つです。

またおすすめの葉酸サプリ15種類を比較した表は以下の通りです。

商品名 ベルタ mitas マカナ 葉酸サプリプレミン ショウガヨウサン ママニック葉酸サプリ mitete葉酸サプリ アロベビー葉酸サプリ メルミー葉酸サプリ 葉酸サプリファンケルMama Lula ノコア葉酸サプリ 井藤漢方葉酸400 エレビット ディアナチュラファースト葉酸 DHCパーフェクトサプリ
値段 1,980円~* 8,618円
50%OFF:4,298円~*

(初回購入限定)
3,980円~* 3,980円 2,980円~* 1,620円~* 1,836円~ 1,058円~* 2,980円~* 1,500円 3,980円~* 1,500円 4,050円* 1,020円 1,036円~*
何日分 30日分 30日分 30日分 31日分 30日分 31日分 30日分 30日分 30日分 30日分 約28日分 30日~4か月分 30日分 60日分 30日分
葉酸配合量 480μg 400μg 400μg 400μg 240~400μg 400μg 400μg 400μg 400μg 480μg 480μg 400μg 800μg 480μg 280~400μg
飲む時期 妊活中~授乳期 妊活中:mitasu葉酸サプリ
妊娠中:mamaru葉酸サプリ
妊活中~授乳期
男女兼用
妊活中~授乳期 妊活中~授乳期 妊活中~授乳期 妊活中~授乳期 妊活中~妊娠中 妊活初期~授乳期 妊活中~授乳期 妊活中~授乳期 妊活中~授乳期 妊活中~授乳期 妊活中~授乳期 妊娠期~授乳期
栄養素
(葉酸以外)
カルシウム・ビタミン・ミネラル・アミノ酸・鉄・亜鉛など カルシウム・ビタミン・鉄・マグネシウムなど マカ・亜鉛含有酵母・ナイアシンアミド含有酵母・野菜粉末・鉄など マグネシウム・ビタミン・ミネラル・鉄など カルシウム・ビタミン・ミネラル・鉄など カルシウム・マグネシウム・鉄・ビタミン・アミノ酸・乳酸菌など カルシウム・鉄・ビタミン・ミネラルなど カルシウム・鉄・亜鉛・ビタミン・DHA・乳酸菌など カルシウム・マグネシウム・鉄など カルシウム・マグネシウム・鉄・ビタミン・乳酸菌など DHA/EPA・カルシウム・ビタミン・ラクトフェリン・ココナッツオイル・鉄など カルシウム・鉄・ビタミンなど カルシウム・マグネシウム・鉄・ビタミン・ミネラルなど カルシウム・鉄・ビタミン・乳酸菌など DHA・カルシウム・鉄・ビタミン・乳酸菌など
公式サイト 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

※定期購入した場合の初回価格です。

上記の表は以下の項目を元に比較しました。

  •  値段
  • 葉酸配合量
  • 飲む時期
  •  栄養成分

葉酸サプリの種類はかなり多く、価格や葉酸配合量・その他の栄養素といった情報だけではわかりづらい特徴もあります。

各葉酸サプリの詳しい特徴やおすすめポイントを解説するので、自分に合っているかをチェックして選んでみてください。

ベルタ葉酸サプリは75種類の栄養素を含んだ産婦人科医師推奨のサプリ

ベルタは医師推奨の葉酸サプリ

  • ベルタ葉酸サプリは楽天ランキング2019ダイエット・健康食品部門第1位*
  • 体内に長くとどまる酵母葉酸を配合
  • 妊活・妊娠中に必要な栄養素を75種類配合

ベルタ葉酸サプリは産婦人科医から推奨されているサプリで、75種類の栄養素を含んでいます。

ベルタ専属の妊活マイスターや薬剤師・管理栄養士といった専門家が監修・アドバイスの元、開発されています。

体内に長くとどまる酵母葉酸を配合しているので、効率よく葉酸を摂取できるのも特徴です。

幼体の成長には様々な栄養が必要になりますが、ベルタ葉酸サプリには葉酸以外にも妊娠前から妊娠中に必要な栄養素が多く含まれており、合計75種類の栄養素が配合されています。

また妊活や出産経験者による妊活・妊娠中の方の相談サポート付きなため、これから妊活を始める人や妊娠中の人にもおすすめの葉酸サプリです。

ベルタ葉酸サプリの公式サイトをチェックする
商品名 ベルタ葉酸サプリ
値段 初回1,980円*
(6ヶ月お届けコースなら2回目以降3,980円)
内容量 120粒
(1日4粒)
葉酸配合量 480μg
栄養素(葉酸以外) カルシウム250㎎・各種ビタミン・各種ミネラル・アミノ酸・鉄・亜鉛など
おすすめな時期 妊活中~授乳期

※6ヶ月お届けコースを利用した場合の料金で、都度購入の場合は1回5,980円です。

mitasシリーズは和漢植物素材が配合された葉酸サプリ

mitasは妊活・妊娠中で使い分けられる

  • mitasシリーズは妊活の時期に特化した葉酸サプリ
  • mitas葉酸サプリは発売から1年で200万食を突破*
  • リピート率93%*2
  • 途中でmamaruという妊娠中に特化した姉妹サプリに変更可能
  • marumaruは15日間返金保証付き*3

※ mitas葉酸サプリ販売実績を基に算出(2020年1月までが対象)
※2 mitas社調べ:入会者の翌月リピート率 2020/5
※3 クレジットカード支払いを選択された方のみ対象(送料・手数料は自己負担)

mitas葉酸サプリは、葉酸以外に高麗人参・生姜・なつめといった成分が配合されている葉酸サプリです。

厚生労働省が推奨する葉酸・鉄・各種ビタミンといった妊活中に必要な栄養素が配合されており、無添加にこだわって作られています。

加えて、毎月お届けコースは定期購入の縛りはないので、辞めたくなった時にいつでも解約が可能です。

mitas社が妊活期に取ることをおすすめしている葉酸サプリです。

引用元:mitas公式サイト

また妊娠が分かった場合には、妊娠初期から後期までに特化したmamaruという姉妹サプリに変更することができます。

mamaru葉酸サプリはお母さんと赤ちゃんに両方に必要な栄養素をまんべんなくサポートすることを考えた葉酸サプリです。

妊娠中にはお腹の悩みがつきものですが、mamaruには乳酸菌や食物繊維・ラクトフェリンなどの成分がお腹をサポートしてくれます。

妊活から出産までの栄養補給は、mitas・mamaruシリーズがあれば1ブランドで完結させることができます。

mitas葉酸サプリとmamaru葉酸サプリのどちらも初回購入時8,618円50%OFFである4,298円で購入することができます。

もしmitas葉酸サプリシリーズを服用して効果がないと感じた場合、商品到着から15日以内であれば全額返金保証を受けることが可能です。

公式サイトに原料の原産国利用者口コミが記載されているので、気になった方は公式サイトをチェックしてみてください。

mitasシリーズ300円割引クーポン
(クーポンコード:mamemitas

商品名 mitas mamaru
価格 8,618円
50%OFF:4,298円~*

(初回購入限定)
飲む時期 妊活中 妊娠初期~
妊娠後期
葉酸配合量 400μg
内容量 120粒
(1日4粒)
栄養素 ヘム鉄5㎎・各種ビタミン・カルシウム50㎎・マグネシウム144㎎など ヘム鉄15㎎・各種ビタミン・カルシウム200㎎・マグネシウム120㎎など
詳細 公式サイトは
こちら
公式サイトは
こちら

※毎月お届けコースで購入した場合の料金で、都度購入の場合は1回8,618円です。
※安心安全マーク取得(2022/9/1)
参考:安心安全マークとは|日本サプリメント評議会
参考:mitas(ミタス)の口コミ・評判を調査! 購入方法やよくある質問も解説

マカナはクリニックでも採用されている

マカナの特徴

  • クリニックでも採用されている
  • 1袋で4役のオールインワン妊活サプリ
  • 夫婦で飲める妊活コースあり

マカナクリニックでも実際に採用されている実績がある葉酸サプリです。

葉酸以外に日本産のマカや鉄分といった90種類以上の栄養成分を、バランスよく配合しています。

そのため1袋で妊活サプリ・葉酸サプリ・マルチビタミンサプリ・マルチミネラルサプリの4役をこなす、オールインワン妊活サプリとして幅広く栄養素を摂取可能です。

定期便コースは縛りなしで購入ができて、男女兼用で飲めるので、夫婦で一緒に妊活を頑張ろうと考えている人におすすめの葉酸サプリです。

マカナの公式サイトへ
商品名 マカナ
値段 初回3,980円*
(2回目以降5,980円)
内容量 120粒
(1日4粒)
葉酸配合量 400μg
栄養素(葉酸以外) マカ・亜鉛含有酵母・ナイアシンアミド含有酵母・野菜粉末・ヘム鉄など
おすすめな時期 妊活中~授乳期

※定期購入をした場合の料金で、都度購入の場合は1回6,580円です。

葉酸サプリプレミンは妊活期~授乳期まで使える

プレミンの特徴

  • 必要な時期に合わせて妊活期~授乳気まで摂取可能
  • 赤ちゃんに必要な成分のみを配合
  • 安全臨床試験を実施しクリアした葉酸サプリ

葉酸サプリプレミンは妊活中~妊娠13週・妊娠14週~出産時・出産後~授乳時といった時期に合わせて3種類の葉酸サプリを用意しており、時期に応じて必要な量の栄養素を摂取できます。

赤ちゃんに無駄なものを届けないのをコンセプトに、ヒアルロン酸やプラセンタといった美容成分は配合されておらず、必要なビタミンやミネラル成分のみが配合されています。

葉酸サプリプレミンで使用している原材料の原産国や最終加工国も公開していて、葉酸サプリの品質にこだわって作られているのが特徴です。

そして、大学病院医療情報ネットワーク(UMIN)に登録して試験内容や結果の公開もしているので、アレルギーやサプリメントの摂取に不安がある人にもおすすめです。

定期購入は回数の縛りもないため、葉酸だけでなく時期に合わせて必要な栄養素を摂取できます。

葉酸サプリプレミンの公式サイトをチェックする
商品名 葉酸サプリプレミン
値段 定期購入で3,980円*
(2回目以降も同額)
内容量 124粒
(1日4粒)
葉酸配合量 400μg
栄養素(葉酸以外) 鉄分5~10㎎・マグネシウム100㎎・ビタミン・ミネラルなど
おすすめな時期 ・プレミン:妊活~13週
・プレミン14W:14週~出産
・プレミンママ:出産後~授乳時

※定期購入をした場合の料金で、都度購入の場合は1回4,946円です。

ショウガヨウサンは水無しで噛んで服用できる

ショウガヨウサンの特徴

  • 水無しで噛んで食べられるタイプの葉酸サプリ
  • 生姜有用成分を配合
  • 厚生労働省の推奨量を満たす11種の栄養素配合

ショウガヨウサンは水無しで噛んで食べられるタイプの葉酸サプリです。

葉酸サプリはほとんどが1日4粒程度を毎日飲む必要がありますが、ショウガヨウサンなら1日1錠だけで噛んでもまろやかな甘みがあるため、錠剤を飲むのが苦手な人や継続が苦手な人におすすめです。

加えて高知産の生姜の有用成分を2種類配合しています。

またショウガヨウサンは妊活中~妊娠4ヶ月の前期用と、妊娠5ヶ月~出産までの後期用の2種類に分けてサプリメントを用意しており、適切な時期に合わせて必要な成分を摂取できます。

その他にも、厚生労働省の摂取推奨量を満たす鉄やカルシウムといった11種類の栄養素を配合しているのもポイントです。

ショウガヨウサンの公式サイトをチェックする
商品名 ショウガヨウサン
値段 初回2,980円*
(2回目以降3,980円)
内容量 30粒
(1日1粒)
葉酸配合量 ・妊活中~妊娠4ヶ月:400μg
・妊娠5ヶ月~出産:240μg
栄養素(葉酸以外) 鉄分9~21.5㎎・カルシウム220㎎・ミネラル・ビタミンなど
おすすめな時期 妊活中~授乳期

※定期購入をした場合の料金で、都度購入の場合は1回5,980円です。

ママニック葉酸サプリは40種類以上の栄養成分を配合

ママニックの特徴

  • 40種類以上の栄養成分を配合
  • 放射能試験・残留農薬試験をクリア済
  • GMP製品マークや安心安全マーク取得済みで高品質

ママニック葉酸サプリは葉酸やカルシウム・鉄分といった栄養素の他に、国産野菜8種類と美容成分8種類を含む合計40種類以上の成分が配合されています。

赤ちゃんとお母さんの体に嬉しい成分が沢山入っており、妊娠中に不足しがちな栄養素をきちんと摂取可能です。

様々な栄養成分が配合されていますが、放射能試験・残留農薬試験もクリア済で、サプリメントの評価活動を行なっているNPO法人日本サプリメント評議会が定める安心安全マークプラスも取得しています。

また原料の調達から製造・出荷まで安全に作られ、品質が保たれるよう決められた製造工程管理基準(GMP)を満たしたGMP認定工場でママニック葉酸サプリは製造されており、GMP製品マークの承認を受けています。

様々な試験にクリアしているため、サプリメントの摂取に不安がある人にもおすすめできる葉酸サプリです。

ママニック葉酸サプリの公式サイトへ
商品名 ママニック
値段 初回1,620円*
(2回目以降3,780円)
内容量 124粒
(1日4粒)
葉酸配合量 400μg
栄養素(葉酸以外) カルシウム250㎎・鉄15㎎・マグネシウム40㎎・各種ビタミン・アミノ酸・乳酸菌など
おすすめな時期 妊活中~授乳期

※定期購入をした場合の料金で、都度購入の場合は1回5,400円です。

mitete葉酸サプリは匂いが少ないので匂いに敏感になっても飲みやすい

miteteの特徴

  • 1粒ずつコーティングしているから匂いが気になりにくい
  • 飲みやすさにこだわった8㎜の錠剤
  • 販売店舗が多く家計に優しい価格設定

mitete葉酸サプリは原材料をコーティングしたうえで一粒一粒にもコーティングを施しているため、匂いや味が気になりにくいのが特徴です。

販売から改良を重ね、錠剤の大きさは8㎜と他のサプリメントよりも少し小ぶりで、匂いや味・大きさ共に飲みやすさに配慮された葉酸サプリです。

妊活から妊娠中に必要な葉酸以外にもカルシウムが200㎎・鉄が15㎎配合されており、きちんと必要な栄養素を摂取できます。

大手店舗での販売やネット通販での購入もしやすく、家計に優しい価格設定で長期間飲む必要がある葉酸サプリの負担が軽減できます。

袋タイプとボトルタイプの2種類があり、持ち運びにも便利です。

mitete葉酸サプリの公式サイトへ
商品名 mitete葉酸サプリ
値段 ボトルタイプ:1,944円
袋タイプ:1,836円
(3袋セット定期便4,404円)
内容量 120粒
(1日4粒)
葉酸配合量 400μg
栄養素(葉酸以外) カルシウム200㎎・鉄15㎎・各種ビタミン・各種ミネラルなど
おすすめな時期 妊活中~授乳期

アロベビー葉酸サプリは妊活~妊娠初期に特化したサプリ

アロベビーの特徴

  • 妊活から妊娠期に不足しがちな複数の栄養素を摂取できる
  • 無添加で無味無臭だから飲みやすい
  • 妊娠中に嬉しい乳酸菌を配合

アロベビー葉酸サプリは妊活中から妊娠期に不足しがちなビタミン・ミネラルの他に、母子の健康維持に必要なDHAや乳酸菌といった複数の成分を配合した葉酸サプリです。

無添加で製造されており、小粒タイプで匂いや味がしないよう工夫して作られているため、匂いに敏感な妊娠初期でも飲みやすいです。

またアロベビー葉酸サプリには生姜粉末やヘスペリジンといった成分も配合されています。

定期購入の初回は1,058円で購入ができるため、まずは葉酸サプリを試してみたいという人にもおすすめです。

アロベビー葉酸サプリの公式サイトへ
商品名 アロベビー葉酸サプリ
値段 初回1,058円
(2回目以降3,480円)
内容量 120粒
(1日4粒)
葉酸配合量 400μg
栄養素(葉酸以外) カルシウム230㎎・鉄分15㎎・亜鉛3㎎・各種ビタミン・DHA・乳酸菌など
おすすめな時期 妊活中~妊娠中

メルミー葉酸サプリは先輩ママがおすすめする葉酸サプリNo.1*

メルミーの特徴

  • 先輩ママがおすすめする葉酸サプリNo.1*
  • 厚生労働省の定める基準をクリアした栄養機能食品
  • 無料で妊娠中の食事と栄養指導サービスが受けられる

※アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ社 調査期間:2021年2月19日~22日
調査概要:葉酸サプリ10商品を対象にしたサイト比較のイメージ調査 調査方法:インターネット調査 調査対象:全国の30~50代の子持ちの女性1008名

メルミー葉酸サプリは先輩ママがおすすめする葉酸サプリNo.1*で、カルシウムや各種ビタミン・亜鉛といった14種類の成分を配合した葉酸サプリです。

また一般的な健康食品は特に定義は決まっていませんが、メルミー葉酸サプリは厚生労働省が定める科学的に効果が認められている栄養成分を一定の基準量クリアした栄養機能食品です。

体の健康をサポートする成分も配合されているため、必要な栄養素をきちんと摂取できます。

そしてメルミーユーザー限定で、管理栄養士による「妊娠中の食事&栄養指導サービス」が無料で受けられます。

妊娠中はわからないことや不安が多いため、食事や栄養に関して専門家にきちんとアドバイスをもらいたい人にはおすすめです。

メルミー葉酸サプリの公式サイトへ
商品名 メルミー葉酸サプリ
値段 初回2,980円*
(2回目以降3,980円)
内容量 120粒
(1日4粒)
葉酸配合量 400μg
栄養素(葉酸以外) カルシウム241㎎・マグネシウム136㎎・鉄15㎎・各種ビタミンなど
おすすめな時期 妊活初期~授乳期

※定期購入をした場合の料金で、都度購入の場合は1回6,580円です。

葉酸サプリファンケルMama Lulaは1日50円でお財布に優しい

ファンケルMama Lulaの特徴

  • 1日約50円で葉酸の摂取ができる
  • 9つの栄養素と健康をサポートする2つの乳酸菌配合
  • 品質を保つために定期的に製品検査を実施

葉酸サプリファンケルのMama Lulaは一袋1,500円で、1日約50円で葉酸を摂取できるお財布に優しいサプリメントです。

そして葉酸サプリファンケルのMama Lulaは自社開発の製品で、ママ経験者である社員の声を元に、継続しやすい価格設定と配合する成分の量にこだわって作られていることが特徴です。

赤ちゃんの成長に必要な葉酸と鉄分がたっぷり入っており、その他にも妊活中から授乳期まで必要なカルシウムやビタミンといった9種類の栄養素も配合されています。

また妊婦さんの健康面を考えた、人由来の乳酸菌と植物性の乳酸菌も配合しています。

そしてアレルギー検査や有害ミネラル検査など、製品の品質を保つために定期的に複数の製品検査も実施しており、葉酸サプリの摂取に不安がある人でも摂取しやすいです。

葉酸サプリファンケルMama Lulaの公式サイトへ
商品名 葉酸サプリファンケルMama Lula
値段 1,500円
内容量 120粒
(1日4粒)
葉酸配合量 480μg
栄養素(葉酸以外) カルシウム184㎎・マグネシウム106㎎・鉄8㎎・各種ビタミン・乳酸菌など
おすすめな時期 妊活中~授乳期

ノコア葉酸サプリは補いづらいDHA/EPAや鉄分を配合

ノコアの特徴

  • 補いづらいDHA/EPAや鉄分といった栄養素を配合
  • 植物由来のソフトカプセルだからほぼ無味無臭で飲みやすい

ノコア葉酸サプリの特徴は、食事からは補いづらく体内では作れない魚に含まれているDHA/EPAが配合されていることです。

DHA/EPAは厚生労働省も摂取を推奨している栄養素で、その他にも鉄分やカルシウム・ラクトフェリンといった赤ちゃんの成長には必要な栄養素が摂取できます。

また水銀・海洋汚染リスクフリーのDHA/EPAを配合しており、食事で魚から栄養を取るよりも、気にせず摂取ができることがポイントです。

植物由来のソフトカプセルで、カプセル自体に味や匂いがなく、葉酸サプリ独特の匂いや味を気にせずに飲めます。

ノコア葉酸サプリの公式サイトをチェックする
商品名 ノコア葉酸サプリ
値段 初回3,980円*
(2回目以降5,072円)
内容量 82粒×2袋
(1日約6粒)
葉酸配合量 480μg
栄養素(葉酸以外) DHA/EPA300㎎・鉄分10㎎・カルシウム100㎎・各種ビタミン・ラクトフェリン・ココナッツオイルなど
おすすめな時期 妊活中~授乳期

※定期購入をした場合の料金で、都度購入の場合は1回6,980円です。

エレビットは香料不使用でつわり時も飲みやすい

  • 世界売上No1の葉酸サプリ*
  • 製薬会社が製造し30年の販売実績
  • 葉酸800μgとその他18種類のビタミン・ミネラルを配合

※2021年9月合同会社カンタージャパン調べ(インターネット調査)

バイエルの葉酸サプリは日本だけでなく世界的にも販売されており、世界売上No1の葉酸サプリです。

製薬会社バイエルの製品で30年の販売実績があり、製薬レベルの品質で作られているため、病院で医師から勧められることもあります。

葉酸サプリの大きな特徴としては、葉酸が800μgも配合されていることです。

当記事で紹介した葉酸サプリのほとんどは葉酸が400~480μg程度配合されているものばかりですが、葉酸が800μgも配合されているので、きちんと必要な量の葉酸を摂取できます。

その他にも葉酸の吸収をサポートする各種ビタミンやミネラルもたっぷり配合されています。

エレビットの公式サイトへ
商品名 エレビット
値段 初回4,050円
(2回目以降も4,050円)
内容量 90粒
(1日3粒)
葉酸配合量 800μg
栄養素(葉酸以外) カルシウム125㎎・マグネシウム100㎎・鉄21.5㎎・各種ビタミン・ミネラルなど
おすすめな時期 妊活中~授乳期

※定期購入をした場合の料金で、都度購入の場合は1回4,500円です。

井藤漢方葉酸400は葉酸・カルシウム・鉄を集中的に摂取できる

  • カルシウムや鉄・ビタミンといった栄養素を摂取可能
  • 香料や着色料・保存料が不使用
  • ネット以外に大手ドラッグストアでも取り扱いあり

井藤漢方葉酸400 Ca・Feプラスは葉酸以外にカルシウムや鉄を積極的に摂取でき、その他にも7種類のビタミンが配合されています。

香料や着色料・保存料が不使用なため、赤ちゃんへの負担が気になる人でも飲みやすいです。

妊活中~妊娠初期・妊娠中期~後期・授乳期と3つの期間で、必要な栄養素を摂取するためにサプリの飲む量が変わります。

大手のドラッグストアでも販売されており手軽に手に入りやすいのも特徴です。

近くの店舗で販売されていない場合はネット通販でも購入が可能で、販売店によっては1,000円以下で購入できる場合もあります。

井藤漢方葉酸400の公式サイトへ
商品名 井藤漢方葉酸400 Ca・Feプラス
値段 1,500円
内容量 120粒
(妊活中~妊娠初期:1日4粒
妊娠中期~後期:1日1~2粒
授乳中:1日1粒)
葉酸配合量 400μg
栄養素(葉酸以外) カルシウム200㎎・鉄9㎎・各種ビタミンなど
おすすめな時期 妊活中~授乳期

ディアナチュラファースト葉酸は健康補助食品GMPを取得

  • 健康補助食品GMPを取得
  • 1日2粒で必要な栄養素を摂取可能
  • ドラッグストアやネット通販で購入が可能

ディアナチュラファースト葉酸は国内の自社工場での一貫管理体制が整っており、健康食品の品質や安全性に関わる承認を請け負う日本健康・栄養食品協会の認定(健康補助食品GMP)を取得しています。

1日2粒で妊活中から授乳期までに必要な栄養素が摂取できるため、錠剤の摂取が苦手な人でも続けやすいのが魅力です。

妊娠中に不足しがちな鉄分やカルシウムも簡単に摂取できます。

またディアナチュラファースト葉酸はドラッグストアやネット通販でも購入が可能で、比較的手に入れやすいのも特徴です。

参考:医薬品原薬とは‐GMPとは

ディアナチュラファースト葉酸の公式サイトへ
商品名 ディアナチュラファースト葉酸
値段 1,020円
内容量 120粒
(1日2粒)
葉酸配合量 480μg
栄養素(葉酸以外) カルシウム90㎎・鉄15㎎・各種ビタミン・乳酸菌1億個など
おすすめな時期 妊活中~授乳期

DHCパーフェクトサプリは健康をサポートする成分を40種類配合

  • ビタミン・ミネラル系サプリメント累計販売個数4億個突破
  • 妊娠期と授乳期で必要な栄養素を摂取可能
  • ネットなら定期購入が可能

DHCパーフェクトサプリは、ビタミン&ミネラル妊娠期用・授乳期用を含むビタミン&ミネラル系サプリメントの販売個数が、累計4億個の販売実績があります。

サプリメントを販売する大手企業が販売しており、葉酸だけでなくビタミンやミネラルを摂取できるバランスの良いサプリメントです。

DHCパーフェクトサプリ・ビタミン&ミネラルの葉酸サプリは妊娠期用・授乳期用の2種類があり、時期に合わせて必要な量の葉酸と栄養素を摂取が可能です。

ドラッグストアでも購入できますが、公式のネット通販では定期購入ができ、買い忘れを防止できるためおすすめです。

DHCパーフェクトサプリの公式サイトへ
商品名 DHCパーフェクトサプリ
ビタミン&ミネラル妊娠期用・授乳期用
値段 妊娠期用:定期購入1,603円
授乳期用:定期購入1,036円
内容量 90粒
(1日3粒)
葉酸配合量 妊娠期用:400μg
授乳期用:280μg
栄養素(葉酸以外) DHA200㎎・カルシウム100㎎・鉄2.5~10㎎・各種ビタミン・乳酸菌など
おすすめな時期 妊娠期・授乳期

※通常価格は妊娠期用:2,138円・授乳期用:1,382円です。

葉酸サプリの選び方!値段や摂取量をもとに選ぶコツを解説

葉酸サプリは摂取量・料金・栄養素を基準に選ぶ
葉酸サプリを選ぶ上で大切なことは、自分に合ったサプリを選ぶことです。

では、自分に合った葉酸サプリはどうすれば見つけることができるのでしょうか。

葉酸サプリを選ぶ際に、抑えておくべきポイントを3つまとめました。

  • 葉酸配合量
  • コストパフォーマンス
  • 葉酸以外の栄養素

1日に必要な葉酸の量は、妊活中か妊娠中かや現在の胎児大きさなどによって変わります。

また、あまりにも高額なサプリはコスパが悪く飲み続けることが難しくなってしまいますので、高いサプリが良いサプリであるとは限りません

妊娠に必要な栄養で葉酸が有名ですが、その他にも必要な栄養素もありますので、それらも一緒に摂取できると効率が良いです。

葉酸サプリは一概に「このサプリが最もおすすめ」と言い切ることはできず、今の自分のニーズに合っているかが重要になります。

ここでは葉酸サプリを選ぶ際のコツについて細かく解説します。

今のあなたに合っているのはどんな葉酸サプリなのかを明確にしていきましょう。

含有量に着目して自分に最適な葉酸サプリを選ぶ

葉酸サプリに含まれる葉酸の含有量で選ぶ

葉酸サプリを選ぶ上で最も重要なのが、葉酸の含有量です。

なぜなら、妊活中~産後までの女性の身体状態によって、1日に必要な葉酸の摂取量が変わるためです。

以下に時期別に1日に必要な葉酸の摂取量をまとめました。

妊活中や妊娠初期の女性は1日に400μg、妊娠後期であれば240μg、授乳中であれば100μgが1日に必要な葉酸の摂取量です。

葉酸は多く摂れば良いというものではなく、過剰摂取による副作用もありますので、1日に必要な量を適切に摂取しするのを心がけましょう。

対象 妊活中 妊娠初期 妊娠後期 授乳期
葉酸摂取量 400μg 400μg 240μg 100μg

参考:妊娠前からはじめる妊産婦のための食生活指針

妊活には、女性はもちろん男性にも葉酸が有効です。

葉酸はほうれん草や野菜に多く含まれる栄養素ですが、現代の男性の食生活では野菜が不足しています。
参考:野菜、食べていますか?

葉酸は妊娠に必要な栄養素というイメージが強いですが、普段から摂取する必要がある栄養素です。

赤ちゃんを授かるには男性側も適切な栄養補給が欠かせません。

男女共に葉酸を補い、カップルで妊活に努めましょう。

葉酸サプリ ママニック マカナ
価格 初回1,620円(税込) 初回7,460円(税込)
葉酸配合量 400μg 400μg
特徴 ・40種類以上の栄養成分を配合
・GMP認定工場で製造
・クリニックでも採用されている
・日本産マカ配合
詳細 詳細を見る 詳細を見る

妊娠初期は1日に400μgと特に葉酸の摂取が必要になります。

妊娠を計画している女性、妊娠の可能性がある女性及び妊娠初期の妊婦は、通常の食品以外の食品に含まれる葉酸(狭義の葉酸)を 400μg/日摂取することが望まれる。
引用元:日本人の食事摂取基準

ベルタ葉酸サプリ・ノコア・mitete・メルミーは葉酸が特に多く配合されているサプリですので、妊娠が発覚してこれから葉酸サプリを飲み始めようと考えている方におすすめです。

葉酸サプリ ベルタ ノコア葉酸サプリ mitete葉酸サプリ メルミ―葉酸サプリ
価格 初回1,980円(税込) 初回3,980円(税込) 初回4,080円(税込) 初回2,980円(税込)
葉酸配合量 480μg 480μg 400μg 400μg
特徴 ・保存料、防かび剤、pH調整剤が無添加など13種類が無添加 ・DHA/EPA配合 ・匂いが少ないので匂いに敏感になっても大丈夫
・1粒8㎜で飲みやすい
・厚生労働省のマタニティマークとタイアップ
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

また妊活中から産後まで、ずっと同じメーカーのものを使い続けることができるものもあります。

mitas・プレミン・ショウガヨウサンの3つは、妊活から産後までの時期に合わせて適切な葉酸の量を摂取できるサプリメントです。

これらのサプリは時期に合わせてシリーズが設けられており、妊娠から授乳まで1つのメーカーで完結できます。

時期ごとに新しい葉酸サプリを探すのが面倒くさいという方や、自分が決めたメーカーのものをずっと飲み続けたいという方には、以下のサプリがおすすめです。

葉酸サプリ mitas 葉酸サプリプレミン ショウガヨウサン
価格 初回4,298円(税込) 初回3,980円(税込) 初回2,980円(税込)
シリーズ 妊活期:mitas
妊娠中:mamaru
産後・授乳期:mamaco
妊活~13w:プレミン
14w~出産:プレミン16w
出産後~授乳時:プレミンママ
妊活(男性用):プレミンMen
妊活中~妊娠4ヶ月:ショウガヨウサン前期
妊娠5ヶ月~:ショウガヨウサン後期
特徴 ・葉酸、鉄分(非ヘム鉄より吸収率5~6倍のヘム鉄)、亜鉛配合 ・平日14時までのご注文で即日発送
・男性用もある
・水無しで噛んで服用できる
・まろやかな甘さの風味
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

葉酸サプリは継続しやすい値段で 安全性を重視して選ぶ

葉酸サプリは継続しやすい値段で 安全性を重視して選ぶ

葉酸サプリを選ぶ上で、サプリの値段も選ぶポイントの1つです。

サプリの値段が高いからといって、必ずしもそれがいいサプリであるとは限りません。

また葉酸サプリは飲み続けるものなので、金銭的に無理をして高額なサプリを選んでも、のちのち継続するのが難しくなってしまいます。

逆に安すぎる葉酸サプリは、葉酸の配合量が少なかったり、製造にあたって認可を受けていない可能性もあります。

品質が安全かどうかを見極める1つの指標として、「GMP認定工場」で製造されているかどうかをチェックしてみてください。

工場で生産される健康食品は作成途中で有害物質や汚染物質が混入する場合があります。

GMP認定を受けた工場では上記のようなケースを防ぐため、品質管理を厳密に行われます。

  • 原材料は正しく、含有量は正確か
  • 賞味期限内の品質が保証されているか
  • 異物や有害物質が混入していないかなど

参考:GMPマークを目印に健康食品を選びましょう!

GMP認定工場で製造されているかどうかは、このマークの有無で確かめることができます。
GMP認定工場のマーク

GMPの三原則

  • 製造工程での人為的なミスを防止します
  • 製品の汚染や品質低下の防止に努めます
  • 個々の製品に係る品質の均一化を図ります

参考:GMPの概要

また葉酸サプリを選ぶ際は、1袋の値段よりも1日あたりのコスパを見て選ぶのも良いでしょう。

一見1袋の値段が安くても内容量が少なかったり、逆に1袋が高くても内容量が多くて1日あたりの値段は安いこともあります。

1日あたりのコスパが100円以下だと比較的安めな葉酸サプリです。

葉酸サプリ ディアナチュラ ファンケルMama Lula アロベビー
価格 972円(税込) 初回1,500円(税込) 初回980円(税込)
1日あたり
の値段
16.2円 50円 約32.6円
特徴 ・健康補助食品GMPを取得
・定期コースはなくずっと同じ値段で購入できる
・ママさん社員の生の声から開発
・乳酸菌配合
・妊活~妊娠初期に特化
・無味無臭の小粒タイプ
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

葉酸サプリを選ぶ際は、安すぎないかつGMP認定されているものを選んでください。

葉酸以外の栄養素もバランス良く補えるものを選ぶ

妊活・妊娠中は身体を守る栄養素が不可欠

最後に、葉酸サプリを選ぶ上でのポイントとして、葉酸以外の栄養が補えるかも重要です。

葉酸は妊活や妊娠において重要であることは有名ですが、妊活や妊娠に必要な栄養素は葉酸だけではありません。

妊活や妊娠に必要な栄養素としては、主に葉酸・ビタミンB6・ビタミンB12・亜鉛・鉄・カルシウム・マグネシウムなどが挙げられます。
参考:妊婦さんに必要な栄養素
参考:妊娠中と産後の食事について

妊娠には身体を作る栄養素が不可欠なのです。

ですのでサプリを選ぶ際は、これらの栄養素が配合された葉酸サプリを選びましょう。

葉酸サプリ ノコア ママニック アロベビー
価格 972円(税込) 初回3,825円(税込) 初回980円(税込)
葉酸以外
の栄養素
20種類 40種類 13種類
特徴 ・持ち運びやすいパッケージデザイン ・男性用パパニックもある
・GMP認定工場で製造
・妊活~妊娠初期に特化
・無味無臭の小粒タイプ
詳細 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

葉酸サプリを飲む際の注意点

葉酸サプリを飲む際の注意点
葉酸サプリを飲む際の注意点について解説します。

葉酸サプリを利用する際に注意してほしいことは以下の2点です。

  • 妊活中から授乳期の期間に正しい摂取法を守って毎日飲む
  • 葉酸を過剰に摂りすぎると悪影響を及ぼす可能性がある

基本的に葉酸サプリは1日に複数回分けて摂取するようにしてください。

もし一度で大量に葉酸を摂取しても、体が吸収できず、体外に放出されてしまいます。

また過剰に摂取する事で体に悪影響が受ける場合もあります。

基本的に葉酸サプリは1日で3~4粒を複数回に分けて摂取するようにしてください。

葉酸サプリは妊活中から授乳期の期間に正しい摂取法を守って毎日飲む

葉酸サプリは正しい摂取法で飲むことが重要

葉酸サプリを摂取する際に意識すべきポイントを以下にまとめました。

  • 葉酸サプリを1日の摂取量を数回に分けて摂取をする
  • カフェインやタンニンを含む飲み物と一緒に飲まない

葉酸サプリは1日に数粒を摂取しますが、一度に飲んでも吸収しきれず吸収しきれなかった分は体外に排出されてしまいます。

1回でまとめて摂取すると体内に葉酸がある状態を保てなくなるので、数回に分けて飲むことがポイントです。

また、コーヒーや緑茶といったカフェインやタンニンを含む飲み物は葉酸の吸収を妨げるため、葉酸サプリを飲む時と飲む2時間前後はコーヒーや緑茶の摂取を避けましょう。

葉酸は胎児の成長に必要な成分で出産後も重要になってくるため、妊活中から授乳中まで摂取します。

特に胎児の成長が急速に進む妊娠初期(妊娠3ヶ月頃)までは葉酸の摂取が非常に重要です。

出産後は葉酸の必要摂取量は妊娠中よりも減りますが、授乳中も葉酸サプリを摂取するのが理想的です。

参考:妊娠中の栄養|京丹後市

葉酸を過剰に摂りすぎると悪影響を及ぼす可能性がある

葉酸を摂りすぎる過剰摂取の副作用に注意

葉酸を過剰に摂取すると、吐き気・かゆみ・呼吸障害といった症状を起こす可能性があります。

胎児には小児喘息の発症率増加や自閉症など、障害のリスクが高まり悪影響を与えてしまう可能性があるため注意しましょう。

しかし目安である400μgを多少オーバーしたり、葉酸サプリの摂取量を守っていれば特に心配する必要はありません。

年齢 18~29歳 30~64歳
1日の葉酸
摂取上限目安
900μg 1000μg

参照:日本人の食事摂取基準

年齢によって葉酸の過剰摂取量は異なりますが、男女ともに900μgを超えると葉酸の過剰摂取になってしまいます。

食事のみであれば葉酸を過剰摂取してしまう可能性は低いですが、サプリメントの摂取量を間違えると葉酸を取りすぎてしまう可能性があるので、各葉酸サプリに記載されている摂取量をきちんと守るようにしましょう。

参考:国民生活センター

葉酸サプリ厚生労働省からも食事以外のサプリメントから葉酸を摂取することが推奨されています。

妊娠に気づく前の段階から葉酸を十分に摂取していることが大切です。
通常の食事に加えて、サプリメントや食品中に強化される葉酸として400μg/日摂取することが望まれると日本人の食事摂取基準で示されています
引用元:厚生労働省「妊娠前からはじめる妊産婦のための食生活指針」

本来は食事から必要な葉酸量を摂取するのが望ましいですが、非妊娠30歳未満女性の葉酸摂取量は1日300μgにも達していない調査結果が出ており、必要な葉酸量を食事のみで摂取することは難しいです。

食事とサプリメントで1日400μg前後を目安として必要な量を守って葉酸を摂取しましょう。

葉酸サプリについてのQ&A

葉酸サプリとは胎児の発育に重要な栄養素
今回は「葉酸サプリは男性も飲んだ方がいいのか?」「葉酸以外に必要な栄養素はある?」といった葉酸サプリに関する疑問2つを紹介します。

妊娠を意識し出してから葉酸サプリについて知った人も多いでしょう。

葉酸はこれから妊娠を希望する人から妊娠中の人まで幅広く必要になる重要な栄養素です。

また妊娠には男性の協力も必要不可欠なので、葉酸は女性だけでなく男性の摂取もおすすめします。

葉酸サプリには葉酸以外の成分が含まれている場合もあるため、男女ともに妊娠を希望する場合は摂取を始めましょう。

男性も葉酸サプリを飲んだ方がいい理由や葉酸以外で妊娠中に必要な栄養素をより詳しく解説するので、妊活中の人も妊娠中の人もぜひ参考にしてください。

葉酸サプリはドラッグストアで購入できる?

葉酸サプリはドラッグストアや薬局でも購入可能です。

ドラッグストアには薬剤師がいるため、どの葉酸サプリがあっているのかアドバイスをもらえることがメリットです。

一方ドラッグストアではなく、ネット購入の場合は定期割引がある商品もあります。

妊活中や妊娠中は継続して葉酸が必要になるので、ネットの定期便で葉酸サプリを購入することをおすすめします。

>>>おすすめの葉酸サプリはこちら

葉酸はいつ飲むのが効果的?

結論から言うと、葉酸サプリはいつ飲んでも問題ありません。

葉酸サプリは薬ではなく、あくまで栄養を補助することが役割のサプリメントです。

いつ飲むべきかは基本的に自由ですが、葉酸サプリは1日で複数粒の摂取が推奨されているため、習慣化しやすいタイミングで飲むといいでしょう。

朝食や昼食をとった後の食後、または夜の寝る前などの胃が空になった状態で葉酸サプリを飲むと習慣化しやすいのでおすすめです。

>>>おすすめの葉酸サプリはこちら

妊活時の葉酸サプリは何を飲めばいい?

妊活時は葉酸を400μg以上配合している葉酸サプリを選ぶようにしましょう。

葉酸は妊活時で特に必要な栄養素であり、厚生労働省は食事とサプリメントで合わせて葉酸を400μg以上摂取する事を推奨しています。

妊活期は妊娠する1カ月前から、妊娠してから3カ月ほど葉酸サプリを摂取するといいでしょう。

葉酸サプリは男性も飲んだ方が良い?

葉酸サプリは男性も飲んだ方が良い

結論から述べると、妊活中は男性も葉酸サプリの摂取がおすすめです。

葉酸サプリには葉酸以外にも亜鉛や鉄分など、男性の健康にも必要な様々な成分が配合されており、男女兼用で飲める葉酸サプリもあります。

妊活を始めようと思ったら女性と一緒に葉酸サプリを摂取してください。

葉酸サプリに含まれている場合が多い亜鉛や葉酸といった必要な栄養を補いましょう。

葉酸以外で妊娠中に必要な栄養素はある?

葉酸以外で妊娠中に必要な栄養はカルシウムや鉄分

妊娠中は鉄分やカルシウムが失われやすいため、葉酸サプリを選ぶ時は鉄分やカルシウムも補給できるものを選ぶと良いでしょう。

カルシウムは幼児の骨や歯を作るのに非常に重要です。

カルシウムが不足すると母体の骨や歯に蓄積されているカルシウムが幼児へ供給され、母体の骨密度が低下してしまう可能性があり、健康状態に悪影響を与えてしまいます。

ただし葉酸や鉄分・カルシウム以外にもビタミンやたんぱく質といった栄養素も健康状態をキープするには重要です。

基本的にはバランスよく食事から栄養を補給するようにして、補いきれない栄養素を葉酸サプリで摂取しましょう。

まとめ

葉酸サプリは妊娠中だけでなく、妊活中から授乳期まで長期にわたって赤ちゃんだけでなくお母さんにも必要な栄養素です。

妊活を始めようと思ったら早めに葉酸サプリを摂取し始めましょう。

体調によって葉酸サプリの匂いや味が気になって飲むのが辛く感じることがあれば、別の葉酸サプリに切り替えたり飲む粒の数が少ないものに変更するなど、いろいろ試してみてください。

そして葉酸サプリから必要な栄養を摂取するのも大切ですが、可能な限り食事から葉酸やカルシウム・鉄分も摂取するよう心がけましょう。

1日の摂取量を守りながら、自分に合った葉酸サプリを探してみてください。