ホワイトニング歯磨き粉おすすめ15選!着色汚れを落とす有効成分や価格を比較

ホワイトニング歯磨き粉おすすめ15選!着色汚れを落とす有効成分や価格を比較

ホワイトニング歯磨き粉を使用すれば、自宅で手軽に歯の汚れを落とし、歯を白くできるのでおすすめです。

しかし市販のホワイトニング歯磨き粉は、種類が多すぎて選べない!と悩む人も多いのではないでしょうか。

ホワイトニング歯磨き粉を選ぶ際は「目的に合った成分が使用されているか・虫歯や口臭のケアができるか・価格は続けやすいか」を目安に選選ぶことをおすすめします。

今回はおすすめのホワイトニング歯磨き粉を15個ピックアップしました。

歯が黄ばむ原因や、効果的な汚れの落とし方などについても紹介しているので、購入を検討している人はぜひ参考にしてください。

  • ホワイトニング歯磨き粉を使う意味や効果
  • 自分に合ったホワイトニング歯磨き粉の選び方
  • おすすめのホワイトニング歯磨き粉
目次

ホワイトニング歯磨き粉とは歯の表面に付着する着色を落とすもの

ホワイトニング歯磨き粉ホワイトニング歯磨き粉とは、歯の表面に付着するステインと呼ばれる着色汚れを、ある程度落とすことができる歯磨き粉のことを言います。

そして口にする食事や飲み物によって、ステイン汚れが付きやすい食べ物や飲み物があります。

歯を白くしたい人は以下の食品の摂取を控えたり、食べた後はすぐに歯を磨くように習慣づけて白くすることをおすすめします。

歯に着色しやすい食べ物・飲み物
飲み物 ・コーヒー
・紅茶
・赤ワイン
食べ物 ・カレー
・醤油
・ケチャップ
・ソース
その他 ・タバコ

ホワイトニング歯磨き粉は歯の汚れを落とす作用がありますが、あくまで家庭でできる簡単なホワイトニング方法なため、歯科医院の施術と同じホワイトニング効果は期待できません

また元々の歯よりも白くしたり、真っ白に白くすることもできないため注意しましょう。

しかし毎日ホワイトニング歯磨き粉を使用して丁寧に磨けば、汚れが付きにくくなり黄ばみの防止にはなるため、日ごろからホワイトニング歯磨き粉の使用はおすすめです。

参考:着色(ステインとは)|ライオン歯科衛生研究所

歯は加齢や生活習慣によって着色する

歯は毎日きちんと磨いていればある程度白くなり、ステイン汚れを防げますが、対策をしていても加齢や生活習慣によって着色する場合もあります。

歯の着色や黄ばみ汚れの原因は、大きく分けて以下の4つです。

歯が黄ばむ行動 歯に与える影響
食べ物・飲み物・タバコ ステイン(着色汚れ)になる
歯の磨き残し 歯垢が付着する
加齢 歯の内側(象牙質)が厚くなる
薬やケガ テトラサイクリン歯(歯が変色)になる
エナメル質のすぐ下にある層の組織のこと。
元々少し黄みがかっていて、エナメル質の下から透けると歯が黄色く見える。

食事後の歯磨きを怠ったり放っておくと、歯が黄ばむだけでなく虫歯や歯周病の原因になるので、日ごろから歯磨きすることが非常に大切です。

歯は一度失ってしまうと元に戻すことができないので、毎日丁寧にケアし、しっかりとステイン汚れを落とすことを意識するようにしましょう。

参考:むし歯の特徴・原因・進行|e-ヘルスネット

着色汚れが気になる場合は清掃剤・研磨剤の入った歯磨き粉を使用する

清掃剤や研磨剤の入った歯磨き粉は、歯の表面のステイン汚れを落とすには良いですが、用途によって使い分ける必要があります。

研磨剤はメーカーによって清掃剤と表記されることがあり、歯の表面の汚れを除去する作用がありますが、長期間使用し続けると歯の表面を削ってしまいます。

また強く磨きすぎると細かい傷が歯の表面についてしまい、ダメージを与えて虫歯の原因になる可能性があるため、清掃剤や研磨剤の入った歯磨き粉の使用は注意しましょう。

清掃剤や研磨剤の入った歯磨き粉を使用する場合は、ステイン汚れが気になる場合のみ使用することをおすすめします。

また清掃剤・研磨剤入りの歯磨き粉を使う時は、以下の点に注意して、歯の状態や歯ブラシの種類をよく選び使用をしましょう。

  • 強い力でブラッシングしない
  • 電動歯ブラシを使用しない
  • 知覚過敏があるときは使用しない

炭酸カルシウム・無水ケイ酸・リン酸水素ナトリウムは、清掃剤や研磨剤に当てはまる成分のため、表記があるか購入前に一度成分を確認しましょう。

参考:研磨剤入り歯磨剤を用いたブラッシングのエナメル質と象牙質におよぼす影響|J-STAGE

歯そのものを白くしたいなら歯科医院でのホワイトニングがおすすめ

ホワイトニング歯磨き粉はあくまで歯の汚れを除去して白くする方法なため、歯そのものを白くしたいなら歯科医院でホワイトニングをしましょう。

歯科医院でのホワイトニングは、過酸化水素を含んだ薬剤を使用しており、過酸化水素には漂白し白く作用があります。

過酸化水素を含んだ薬剤は市販での販売が禁止されているため、歯を白くする作用のあるホワイトニングは歯科医院のみでしかできません。

歯科医院ではホワイトニング剤を歯の表面に塗ることで、色素分解が起こり、歯が白くなる仕組みを利用しています。

  • 過酸化水素を含む薬剤を歯に塗布する
  • 歯に付着するステインを漂白
  • エナメル質を曇りガラス状にする
  • 透けてる象牙質が見えなくなる
  • 歯が白く見える

歯磨き粉と歯科医院では、ホワイトニングの方法や使用する薬剤が異なるため、目指す歯の白さも異なります。

本来の色以上に歯を白くしたい人や、費用をかけてでも白くしたいという人、歯の汚れを徹底して落としたい人は歯科医師でのホワイトニングを検討してください。

ホワイトニング歯磨き粉 歯科医院でのホワイトニング
おすすめな人 ・できるだけ費用を抑えたい人
・通院が面倒な人
・元の歯の白さに戻したい人
・歯そのものを白くしたい人
・費用をかけてでも歯を白くしたい人
・短期間で歯を白く汚れを落としたい人

参考:ホワイトニングの原理・メカニズム|まつもと歯科

ホワイトニング歯磨き粉は成分と使用目的と価格から選ぶ

ホワイトニング歯磨き粉は成分と使用目的と価格から選ぶホワイトニング歯磨き粉を選ぶ時に大切なポイントは、「使用されている成分虫歯や口臭ケアができる続けやすい価格か」の3つです。

  • 使用目的に合っている成分が配合されているものを選ぶ
  • 虫歯・口臭ケアができるものを選ぶ
  • 続けやすい価格で選ぶ

歯の健康を保つには、使用されている成分が大きく関わってくる場合があります。

配合されている成分によっては、逆に歯や歯茎を傷つけることもあるため、必ずチェックするようにしましょう。

また歯磨きには虫歯や口臭予防をする目的もあるため、ホワイトニングと同時にケアができるものがおすすめです。

価格帯に関しても継続して使用し続けられそうな歯磨き粉を試すことをおすすめします。

使用目的に合っている成分が配合されているものを選ぶ

ホワイトニング歯磨き粉で一番注目したい点は、「配合されている成分」です。

歯磨きには歯の汚れの除去やホワイトニングをする目的以外に、ステイン汚れや歯石の沈着防止といった様々な目的があります。

そのため必ず目的に応じて、自分に合った成分の歯磨き粉を選ぶことをおすすめします。

目的や成分の名前に関しては、下記の表を参考に成分表をチェックしましょう。

目的 成分 作用
ステインの防止 ・ポリリン酸ナトリウム
・ポリエチレングリコール(PEG)
・ポリビニルピロリドン(PVP)など
歯の表面に付着したステイン汚れや着色を落とし、再度付着しないよう予防する働き
歯石の沈着防止 ・ポリリン酸ナトリウム
・ゼオライト
・塩酸クロルヘキシジン
・塩化リゾチームなど
歯石形成の抑制・沈着防止
タバコのヤニを除去 ・ポリリン酸ナトリウム
・マクロゴール400(ポリエチレングリコール)
・ポリビニルピロリドン(PVP)など
ヤニを除去し再付着を防止

有効成分にこだわりたい人におすすめなホワイトニング歯磨き粉は以下の通りです。

商品名 パールホワイトPROXプラス はははのは アパガードプレミオ 薬用パールproシャイン MASHIRO ホワイトニングパウダー
有効成分 メタリン酸Na・ポリリン酸Na・DL-リンゴ酸 ポリリン酸Na・メタリン酸Na 薬用ハイドロキシアパタイト ポリリン酸Na ピロリン酸Ca
効能・効果 ステイン汚れを落とす 歯のステイン汚れを落とし、コーティング 歯の黄ばみやステイン汚れを吸着除去 歯のステイン汚れを落とし、コーティング ステイン汚れを落とす
おすすめの人 歯の白さにこだわりたい人 歯にいたわりつつホワイトニングがしたい人 健康な白さを目指したい人 着色汚れを防止したい人 コーヒーや紅茶をよく飲む人
詳細 ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら

ホワイトニングだけでなく虫歯・口臭ケアができるものを選ぶ

ホワイトニングで歯を白くする以外に、虫歯や口臭ケアができるものを選びましょう。

虫歯や口臭ケアには、イソプロピルメチルフェノール(IPMP)・塩化セチルビリジニウム(CPC)といった殺菌抗炎症成分の入ったホワイトニング歯磨き粉がおすすめです。

その他にも目的に合った成分が配合されている歯磨き粉を選ぶと、効率よく清潔に口内を保つことができます。

目的 成分 作用
歯周病予防 ・イソプロピルメチルフェノール(IPMP)
・塩化セチルビリジニウム(CPC)
・塩酸クロルヘキシジン(CHX)など
歯周病の原因菌を殺菌
虫歯予防 ・フッ化ナトリウム
・フッ化リン酸ナトリウム
・モノフルオロリン酸ナトリウム
・フッ化第一スズなど
虫歯を予防し酸を抑制
知覚過敏症 ・硝酸カリウム
・乳酸アルミニウムなど
・刺激の伝達を抑制
・露出した象牙細管を封鎖し、知覚過敏を予防
口臭ケア ・ラウリルイルサルコシンナトリウム(LSS)
・塩化ベンゼトニウム
・ラウロイルサルコシンなど
殺菌作用や悪臭ガスを発生させる細菌取り除く

その他にも歯茎の腫れや出血がある人には「トラネキサム酸(TXA)やグリチル酸」、歯茎が弱っていたり炎症がある人は「ビタミンE(酢酸トコフェロール)」が配合されているかをチェックすると良いでしょう。

ホワイトニング以外のケアもしたい人におすすめな商品は以下の通りです。

商品名 ブレスマイルクリア 薬用ちゅらトゥースホワイトニング VIHAホワイトニング シティースホワイト フィスホワイト ホワイトニング
有効成分 フッ化ナトリウム・塩化セチルピリジニウム・グリチルリチン酸ジカリウム・ゼオライト PAA・イソプロピルメチルフェノール・アラントイン イソプルピルメチルフェノール・グリチルレチン酸ジカリウム・酢酸トコフェロール ゼオライト・イソプロピルメチルフェノール・塩化セチルピリジニウム・硝酸カリウム 酢酸DL-α-トコフェロール
行えるケア 虫歯予防・口臭予防 口臭ケア・歯肉炎予防 虫歯予防・歯周病予防・歯肉炎予防 口臭ケア・歯茎ケア・知覚過敏ケア 歯周病・歯肉炎
おすすめの人 幅広くオーラルケアをしたい人 口臭ケアも行いたい人 虫歯予防もしっかりしたい人 目的にあわせたオーラルケアがしたい人 歯周病・歯肉炎が気になる人
詳細 ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら

継続して使用するために続けやすい価格で選ぶ

成分や目的以外に大切なポイントは、自分が続けやすい価格のものを選ぶことです。

ホワイトニングで白くすることが目的の歯磨きに関しては、数回歯磨きをした程度ですぐに効果が出るものではありません。

毎日ホワイトニング歯磨き粉を使用して、歯磨きを継続することで、歯が徐々に白くなったり歯に汚れが付きにくくなります。

ホワイトニング歯磨き粉の使用をやめたり、丁寧に歯磨きをしなければ白くなるような変化は現れません。

少なくともホワイトニングの効果を実感するには、数ヶ月から数年単位で継続する必要があります。

そのためホワイトニング歯磨き粉を継続して使い続けるためにも、家計の負担にならない価格帯の歯磨き粉を選びましょう。

1,000円以内でホワイトニングしたい人におすすめな商品は以下の通りです。

商品名 NONIO+ホワイトニング歯磨き ピュオーラGRANホワイトニング 薬用cシュミテクト クリアクリーンプレミアム美白 薬用デンタルジェル
容量 130g 95g 80g 100g・160g 100g
価格 447円 547円 604円~ 439円~ 990円~
おすすめの人 大容量でもコストは抑えたい人 お口のエイジングケア※をしたい人 コストを抑えてホワイトニングや知覚過敏症予防を行いたい人 できるだけ安くホワイトニングをしたい人 隅々までしっかり磨けるものを探している人
詳細 ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら

※年齢とともに高まる歯周病リスクを考えたケア

ホワイトニング歯磨き粉のおすすめ15選!有効成分・価格・ホワイトニング以外のオーラルケアを比較

ホワイトニングおすすめ15選今回は「ホワイトニング歯磨き粉を選ぶポイント」で紹介した内容を元に、「特徴・有効成分・価格」の3つを基準にチェックし、おすすめのホワイトニング歯磨き粉を15種類選びました。

商品名 パールホワイトPROEXプラス ブレスマイルクリア 薬用ちゅらトゥースホワイトニング はははのは アパガード プレミオ VIHAホワイトニング シティースホワイト 薬用パールホワイトproシャイン NONIO+ホワイトニング歯磨き ピュオーラ GRAN ホワイトニング MASHIROホワイトニングパウダー 薬用cシュミテクト トゥルーホワイト フィスホワイトホワイトニング歯磨き粉 クリアクリーンプレミアム美白 薬用デンタルジェル
特徴 3つの酸の有効成分が配合 着色汚れの除去や虫歯予防が可能 ワンタフトブラシで隅々まで磨ける オーガニック成分を配合 独自成分のナノ粒子を配合 子供でも使用できる無添加設計 4種類の中から目的に応じて種類を選べる 持ち運びに便利 500円以下でホワイトニングができる 大人ケアが可能 粉タイプで隅々まで丁寧に磨ける 知覚過敏症ケアにもおすすめ 電動ブラシと相性が良い 喫煙者におすすめ ツヤのある歯を目指せる
有効成分 メリタン酸Na・ポリリン酸Na・DL-リンゴ酸・アラトイン・IPMP ゼオライト・フッ化ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム、塩化セチルピリジニウム ポリアスパラギン酸・急プロピルメチルフェノール・アラントイン ポリリン酸Na・メリタン酸Na 薬用ハイドロキシアパタイト・マクロゴール400・β-グリチルレチン酸・塩化セチルピリジニウム ポリリン酸Na・グリチルレチン酸ジカリウム・IPMP・酢酸トコフェロール ポリリン酸Na・マクロゴール400・ゼオライト・モノフルオロリン酸ナトリウム ポリリン酸ナトリウム・トコフェロール酢酸エステル・IPMP ポリリン酸ナトリウム・フッ化Na・ラウロイルサルコシンNa モノフルオロリン酸ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム、塩化セチルピリジニウム グリチルリチン酸GK2・酢酸トコフェロール 硝酸カリウム・ポリリン酸ナトリウム・ポリエチレングリコール400・フッ化ナトリウム ピロリン酸Na・重質炭酸Ca EG-12・モノフルオロリン酸ナトリウム・塩化セチルピリジニウム ポリエチレングリコール4000・モノフルオロリン酸Na・フッ化Na
内容量 30ml 60g 30g 30g 50g・100g 50g 50g・110g 40g・120g 130g 95g 30g 80g 120g 100g・160g 100g
価格 1,980円※定期初回価格
(通常8,770円)
980円※初回限定価格
(通常価格5,260円)
2,178円※初回定期購入価格
(通常5,980円)
1,980円※初回限定価格
(通常3,675円)
913円・1,628円 初回価格1,280円
(通常4,700円)
1,150円・3,120円 2,170円 447円 547円 1,800円 604円~ 2,380円 439円~ 990円~
詳細 ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら ▼詳細はこちら

ホワイトニング歯磨き粉によっては実店舗で販売されているものから、ネット通販のみで販売されている商品もあり様々です。

成分目的の他に購入方法や継続のしやすさもチェックしながら、自分の使用しやすそうなホワイトニング歯磨き粉を探してみましょう。

パールホワイトPROEXプラスは3つの酸の有効成分が配合されている

  • 3つの酸で歯の黄ばみや汚れを予防
  • ホワイトニングと同時に歯茎ケアが可能
  • 研磨剤不使用で長期利用が可能

パールホワイトPROEXプラスには、歯の漂白に有効なメタリン酸Na・ポリリン酸Na・DL-リンゴ酸という3つの酸が配合されており、歯の黄ばみや汚れを落としやすくしてくれます。

歯周病予防や殺菌作用のあるIPMPも配合されているため、ホワイトニングと同時に歯茎ケアができます。

さらにシャクヤクやノバラといった、天然由来のローズミントの香りと、チャ乾留液(香味剤)の作用で口臭予防もできるのもおすすめポイントです。

低刺激と無添加にもこだわり、研磨剤や合成着色料・ラウリル硫酸漂白剤は使用されていないので、長期間の利用が可能です。

1本で約4週間分使用ができ、定期購入なら通常価格よりも手ごろな価格で2回目以降も購入できおすすめです。

パールホワイトPROEXプラス
でホワイトニングを始める
商品名 パールホワイトPROEXプラス
種類 ジェル
有効成分 メリタン酸Na・ポリリン酸Na・DL-リンゴ酸・アラトイン・IPMP
清掃剤(研磨剤)の有無 使用
容量 30ml
価格 1,980円※定期初回価格
(通常8,770円)
購入可能場所 ネット通販・ドラッグストア・ロフトなど

ブレスマイルクリアはモンドセレクション4年連続金賞受賞している

  • モンドセレクション4年連続金賞受賞※
  • 着色汚れの除去や虫歯予防が可能な成分を配合
  • ミントフレーバーで口内がスッキリ

※2019~2022年までの4年

ブレスマイルクリアは、食品や化粧品といった幅広い商品の技術的水準を審査するモンドセレクションで、2019~2022年までの4年最高金賞を受賞しているホワイトニング歯磨き粉です。

歯のステイン汚れを除去するポリエチレングリコールや、虫歯予防におすすめなフッ化ナトリウム・塩化セチルピリジニウムといった成分を配合しています。

また口臭予防に有効な、グリチルリチン酸ジカリウムやゼオライトといった成分も配合されているため、ホワイトニングから虫歯予防・口臭予防まで幅広く対応できます。

そして爽やかなミントフレーバーで、歯磨き後は口内がスッキリして、後味の持ちも長い点もおすすめです。

ブレスマイルクリア
でホワイトニングを始める
商品名 ブレスマイルクリア
種類 ペースト
有効成分 ゼオライト・フッ化ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム、塩化セチルピリジニウム
清掃剤(研磨剤)の有無 使用
容量 60g
価格 980円※初回限定価格
(通常価格5,260円)
購入可能場所 ネット通販

薬用ちゅらトゥースホワイトニングはワンタフトブラシの併用が可能

  • 付属のワンタフトブラシで隅々まで磨ける
  • 口臭や歯の汚れを防ぐ3つの有効成分を配合
  • 低刺激にこだわり研磨剤や漂白剤は不使用

薬用ちゅらトゥースホワイトニングには、毛束が山形になったワンタフトブラシ(一本ブラシ)が付属しており、歯と歯の隙間まで隅々磨けます

もちろん手持ちの歯ブラシでも使用は可能で、ジェル状だから簡単に歯磨きが可能です。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングには、PAAやイソプロピルメチルフェノール・アラントインといった有効成分が配合されており、口臭や歯の汚れ・歯肉炎を予防してくれます。

そして低刺激にもこだわりがあり、研磨剤や漂白剤・人工甘味料といった歯の負担になる7つの成分が不使用なこともおすすめポイントです。

小学生の子供からお年寄りまで、幅広く使用ができるホワイトニング製品です。

薬用ちゅらトゥースホワイトニング
でホワイトニングを始める
商品名 薬用ちゅらトゥースホワイトニング
種類 ジェル
有効成分 ポリアスパラギン酸・急プロピルメチルフェノール・アラントイン
清掃剤(研磨剤)の有無 不使用
容量 30g
価格 2,178円※初回定期購入価格
(通常5,980円)
購入可能場所 ネット通販

はははのはなら歯と体にいたわりながらケアできる

  • オーガニック成分で歯と体をいたわりながらケアが可能
  • 口臭予防でハッカ油をブレンド
  • 無添加にこだわって製造

「はははのは」は、完全無農薬で10種類のオーガニック成分を使用し、歯と体をいたわりながらケアできるホワイトニング歯磨き粉です。

オーガニック成分には、オリーブ油やキューカンバーエキスといったうるおい成分の他に、アロエエキスといった保護成分が配合されています。

配合されている植物成分が、黄ばみ汚れの原因である口内の乾燥を防ぎ、口臭を予防してくれます。

さらに口臭の対策として、清浄作用のあるハッカ油をブレンドし、朝の口臭やネバつきも抑えてくれるのもおすすめな点です。

無添加にこだわり、着色料や研磨剤・漂白剤といった6つの添加物を使用せず、製造されています。

はははのは
でホワイトニングを始める
商品名 はははのは
種類 ジェル
有効成分 ポリリン酸Na・メリタン酸Na
清掃剤(研磨剤)の有無 不使用
容量 30g
価格 1,980円※初回限定価格
(通常3,675円)
購入可能場所 ネット通販

アパガード プレミオは独自成分のナノ粒子が配合

  • 独自成分のナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトを配合
  • たばこのヤニや歯周病を予防
  • 優しい甘味を感じるライトミント味

アパガード プレミオには、独自成分のナノ粒子「薬用ハイドロキシアパタイト」を配合しているホワイトニング歯磨き粉です。

薬用ハイドロキシアパタイトは歯垢を吸着除去し、初期の虫歯を予防してミネラルを補給する作用のある成分です。

その他にタバコのヤニ汚れを除去するマクロゴール400や、歯周病の原因菌を殺菌する塩化セチルビリジニウム(CPC)など、口腔内の健康状態を保つための成分が配合されています。

そのため普段からタバコを吸う人や、歯周病・口臭が気になる人にピッタリのおすすめホワイトニング歯磨き粉です。

フレーバーは優しい甘みのあるライトミント味で、刺激が苦手な人でも気軽に使用ができます。

アパガードプレミオ
でホワイトニングを始める
商品名 アパガード
種類 ペースト
有効成分 薬用ハイドロキシアパタイト・マクロゴール400・β-グリチルレチン酸・塩化セチルピリジニウム
清掃剤(研磨剤)の有無 使用
容量 50g・100g
価格 913円・1,628円
購入可能場所 ネット通販・ドラッグストア

VIHAホワイトニングはこどもも一緒に使用可能

  • 子供でも使用できる無添加設計
  • ステイン汚れの除去と再着色を予防
  • 虫歯や歯周病・歯肉炎予防が可能

VIHAホワイトニングは、子供でも使用できる無添加設計で、鉱物油や合成着色料といった成分は不使用の低刺激なホワイトニング歯磨き粉です。

ステイン汚れの除去と再着色を防ぐポリリン酸ナトリウムを配合しており、使用を続けることで歯をコーティングして守ってくれます。

その他にも虫歯や歯肉炎の原因菌を殺菌するイソプルピルメチルフェノールや、歯茎の健康を保つ酢酸トコフェロールといった成分を配合しています。

口内の炎症を抑えるグリチルレチン酸ジカリウムも配合されているため、予防だけでなく今口内トラブルに悩んでいる人にもおすすめなホワイトニング歯磨き粉です。

VIHAホワイトニング
でホワイトニングを始める
商品名 VIHAホワイトニング
種類 ペースト
有効成分 ポリリン酸Na・グリチルレチン酸ジカリウム・IPMP・酢酸トコフェロール
清掃剤(研磨剤)の有無 不使用
容量 50g
価格 初回価格1,280円
(通常4,700円)
購入可能場所 ネット通販

シティースホワイトは目的に応じて種類を選べる

  • 4種類の中から目的に応じて種類を選べる
  • 製薬会社のオーラルケア研究から開発
  • ステイン汚れや歯石沈着防止の成分を配合

シティースホワイトは全4種類の中から、目的に応じて種類を選択できるホワイトニング歯磨き粉です。

製薬会社である第一三共ヘルスケアが、オーラルケア研究から開発した歯磨き粉で、ステインオフケア・口臭ケア・歯茎ケア・しみないケアの4種類です。

独自の処方で歯の汚れを浮かし、微粒子クリーニング成分で汚れを落とした後、修復を行う再石灰化を促し虫歯を予防します。

シリーズ4種類全てに、ポリリン酸ナトリウムというステイン汚れや歯石沈着防止・タバコのヤニを除去する成分を配合しています。

その他シリーズごとに悩みに特化した成分が配合されており、ホワイトニングと同時に口内のケアが可能なおすすめ商品です。

シティースホワイト
でホワイトニングを始める
商品名 シティースホワイト
種類 ペースト
有効成分 ポリリン酸Na・マクロゴール400・ゼオライト・モノフルオロリン酸ナトリウム
清掃剤(研磨剤)の有無 使用
容量 50g・110g
価格 1,150円・3,120円
購入可能場所 ネット通販・ドラッグストア

薬用パールホワイトproシャインなら持ち運びにもピッタリ

  • 40gタイプがあるから持ち運びに便利
  • 歯のステイン汚れを落としやすく成分を配合
  • ネット通販やドラッグストアで購入可能

薬用パールホワイトproシャインには、40gタイプと120gタイプの2種類があり、40gタイプなら持ち運びも便利です。

ホワイトニング歯磨き粉は定期的に使用することが重要なため、仕事場で歯を磨きたい人にもおすすめです。

薬用パールホワイトproシャインには、歯のステイン汚れを落としやすくするポリリン酸ナトリウムを配合しています。

その他にも虫歯や歯周病予防に作用するイソプロピルメチルフェノール(IPMP)や、トコフェロール酢酸エステルも配合されています。

販売店はネット通販以外に、ドラッグストアやロフト・東急ハンズといった幅広い実店舗でも販売されているため、いつでも好きな時に購入が可能です。

薬用パールホワイトproシャイン
でホワイトニングを始める
商品名 薬用パールホワイトproシャイン
種類 ペースト
有効成分 ポリリン酸ナトリウム・トコフェロール酢酸エステル・IPMP
清掃剤(研磨剤)の有無 使用
容量 40g・120g
価格 2,170円
購入可能場所 ネット通販・ドラッグストア・東急ハンズ

NONIO+ホワイトニング歯磨きは500円以下でホワイトニングができる

  • 500円以下で購入することが可能
  • ホワイトニングケアと口臭ケアが可能
  • 高濃度のフッ素1,450ppmを配合

NONIO+ホワイトニング歯磨きは、130gも入って500円以下で購入することができ、コストパフォーマンスに優れています。

また、ホワイトニングと同時に口臭ケアができることが特徴です。

殺菌作用があるラウロイルサルコシンナトリウム(LSS)や、洗浄成分である炭酸水素ナトリウムが配合されているため、臭いの原因である菌を殺菌して口臭を予防します。

フッ素は高濃度の1,450ppmを配合しており、フッ素が歯をコーティングして、虫歯の原因である酸を防いで虫歯を予防してくれます。

口臭以外にも口内を洗浄し、虫歯を予防する成分や汚れを除去する成分も配合しているため、幅広い悩みを防ぐ口内ケア用の歯磨き粉としておすすめです。

NONIO+ホワイトニング歯磨き
でホワイトニングを始める
商品名 NONIO+ホワイトニング歯磨き
種類 ペースト
有効成分 ポリリン酸ナトリウム・フッ化Na・ラウロイルサルコシンNa
清掃剤(研磨剤)の有無 使用
容量 130g
価格 447円
購入可能場所 ネット通販・ドラッグストア

ピュオーラGRANホワイトニングはお口のエイジングケア※ができる

  • ピュオーラシリーズのなかでも大人向けの商品
  • 天然由来の洗浄成分をW配合
  • 低発砲タイプで程よい泡立ち

ピュオーラGRANホワイトニングはピュオーラシリーズの中でも大人向けにつくられた商品です。

年齢を重ねるごとに発症しやすい歯茎の炎症や口臭を伴う、歯周病や歯肉炎を防ぐことが可能です。

天然由来の洗浄成分をダブルで配合しているので口中をすっきりと浄化することができます。

また、低発砲タイプとなっているため程よく泡立ちます。

ホワイトハーバルミントの香味ですっきりとした使用感が好みの方にもおすすめです。

ピュオーラGRANホワイトニング
でホワイトニングを始める
商品名 ピュオーラGRAN(グラン) ホワイトニング (薬用ハミガキ)
種類 ペースト
有効成分 モノフルオロリン酸ナトリウム、グリチルリチン酸ジカリウム、塩化セチルピリジニウム
清掃剤(研磨剤)の有無 使用
容量 95g
価格 547円
購入可能場所 ネット通販・ドラッグストア

※年齢とともに高まる歯周病リスクを考えたケア

MASHIROホワイトニングパウダーならより丁寧に磨ける

  • 粉タイプで隅々まで丁寧に磨ける
  • 歯ブラシに付着しやすく汚れを落としやすい
  • 超微粒なマイクロシリカ配合

MASHIROホワイトニングパウダーは、粉タイプで粒子が細かく、歯の隙間まで入り込み汚れを吸着するため丁寧に磨けることが特徴です。

使用感にもこだわって作られており、歯ブラシに付着しやすい作りになっています。

粉末には超微粒なマイクロシリカが入っており、付着した汚れやステインをしっかり落とします。

パウダータイプの歯磨き粉はペーストタイプに比べて少量でも磨けるので、1個で約100回も使用することができるのでおすすめです。

MASHIROホワイトニングパウダー
でホワイトニングを始める
商品名 MASHIROホワイトニングパウダー
種類
有効成分 グリチルリチン酸GK2・酢酸トコフェロール
清掃剤(研磨剤)の有無 使用
容量 30g
価格 1,800円
購入可能場所 ネット通販

薬用cシュミテクト トゥルーホワイトは硝酸カリウム配合で知覚過敏症ケアもできる

  • 硝酸カリウム配合で知覚過敏症ケアにもおすすめ
  • 研磨剤不使用で知覚過敏でも使用可能
  • 高濃度フッ素1450ppmを配合

薬用cシュミテクト トゥルーホワイトは、知覚過敏のシミを防ぐ硝酸カリウムが配合されているので、ホワイトニングと知覚過敏症ケアをしたい人におすすめな歯磨き粉です。

また知覚過敏には刺激の強い研磨剤(清掃剤)が不使用で、歯茎への刺激を抑えつつホワイトニングと知覚過敏のケアができます。

その他には、ステイン汚れや歯石の沈着防止・タバコのヤニ除去に作用するポリリン酸ナトリウムも配合されています。

フッ素は1450ppm配合しており、歯を守りながら虫歯予防も可能です。

薬用cシュミテクト トゥルーホワイトなら、ネット通販だけでなくドラッグストアでも600~700円程度で手軽に購入ができます。

薬用cシュミテクト トゥルーホワイト
でホワイトニングを始める
商品名 薬用cシュミテクト トゥルーホワイト
種類 ペースト
有効成分 硝酸カリウム・ポリリン酸ナトリウム・ポリエチレングリコール400・フッ化ナトリウム
清掃剤(研磨剤)の有無 不使用
容量 80g
価格 604円~
購入可能場所 ネット通販・ドラッグストア

フィスホワイトホワイトニング歯磨き粉は電動ブラシとの相性が良い

  • やや硬めのペーストタイプ
  • 歯周病や歯肉炎も予防可能
  • スッキリとした使用感

フィスホワイトホワイトニング歯茎マッサージ歯磨き粉はやや硬めのペーストタイプになっています。

硬めのペーストは飛び散りにくく、電動ブラシとの相性も良いです。

酢酸DL-α-トコフェロールが配合されており、歯周病や歯肉炎を予防することもできます。

泡立ちもよく、ハーブミントの香りで使用後はすっきりとした口内になるのもおすすめポイントです。

フィスホワイトホワイトニング歯磨き粉
でホワイトニングを始める
商品名 フィスホワイトホワイトニング歯磨き粉
種か やや硬めのペースト
有効成分 ピロリン酸Na・重質炭酸Ca
清掃剤(研磨剤)の有無 使用
容量 120g
価格 2,380円
購入可能場所 ネット通販

クリアクリーンプレミアム美白は喫煙者の人にもおすすめ

  • タバコのヤニを除去で喫煙者におすすめ
  • 歯のくすみ除去で虫歯も予防
  • 100gと160gの大容量でたっぷり使える

クリアクリーンプレミアム美白は、タバコのヤニを除去するEG-12を配合しているため、喫煙者にはおすすめのホワイトニング歯磨き粉です。

その他にも歯石の沈着を予防したり殺菌作用のある塩化セチルピリジニウムを配合しており、歯のくすみを除去して虫歯や口臭・歯肉炎も予防できます。

歯質強化作用のあるフッ素も1450ppm入っているため、虫歯の発生や進行を予防してくれます。

内容量は100gと160gの2種類あり、価格は500~700円程度で購入ができるため、家計に優しく継続的に使用が可能です。

クリアクリーンプレミアムには美白以外にもシリーズがあり、歯質強化とセンシティブ(知覚過敏症)に特化した歯磨き粉もあるので、目的に合わせて使用できるおすすめ商品です。

クリアクリーンプレミアム美白
でホワイトニングを始める
商品名 クリアクリーンプレミアム美白
種類 ペースト
有効成分 EG-12・モノフルオロリン酸ナトリウム・塩化セチルピリジニウム
清掃剤(研磨剤)の有無 使用
容量 100g・160g
価格 439円~
購入可能場所 ネット通販・ドラッグストア

薬用デンタルジェルならツヤのある歯を目指せる

  • きちんと磨けてツヤのある歯を目指せる
  • 2種類のフッ素を配合
  • 電動歯ブラシでの使用が可能

薬用デンタルジェルのスタンダードタイプは浸透しやすいジェルタイプで、泡立たずきちんと隅々まで磨けるので、ステイン汚れを除去してつやのある歯を目指せます

フッ化ナトリウム(フッ素)とモノフルオロリン酸ナトリウムのWフッ素成分を配合し、歯の修復の時に起こる再石灰化を促進し、歯質を強化して虫歯を予防してくれます。

電動歯ブラシでの使用もできるため、効率よく口内のステイン汚れを洗浄できることもおすすめな点です。

薬用デンタルジェルにはプレミアムタイプもあり、プレミアムタイプなら、口臭予防や歯肉炎予防が可能な成分を配合しています。

目的や必要に応じて、スタンダードタイプかプレミアムタイプを選択できます。

薬用デンタルジェル
でホワイトニングを始める
商品名 薬用デンタルジェル
種類 ジェル
有効成分 ポリエチレングリコール4000・モノフルオロリン酸Na・フッ化Na
清掃剤(研磨剤)の有無 使用
容量 100g
価格 990円~
購入可能場所 ネット通販・ドラッグストア

ホワイトニング歯磨き粉は使用の手順や関連商品の併用が大切

ホワイトニング歯磨き粉は使用の手順や関連商品の併用が大切ホワイトニング歯磨き粉を上手に使用するためには、「正しい手順で磨くこと」と、「オーラルケア商品を合わせて使用すること」の2つがコツが大切です。

  • 正しい手順で歯を磨いて口内トラブルを防ぐ
  • オーラルケア商品も併せて使用して口内環境を整える

正しい磨き方で丁寧に歯のステイン汚れケアをしているつもりでも、隅々まで磨けていなかったり、毎日繰り返していると徐々に雑になってしまうことがあります。

歯の健康を維持するためにも、正しい歯の磨き方必要なオーラルケア商品をチェックし、ホワイトニング歯磨き粉を上手に使用しましょう。

正しい磨き方をすれば、虫歯や歯周病・口臭予防にも効果があるため、知っていると思っても念のために再確認しておくことをおすすめします。

正しい手順で歯を磨いて口内トラブルを防ぐ

ホワイトニング歯磨き粉を上手に使用するためには、以下の正しい手順で歯を磨いてみましょう。

  • 毛先を歯と歯茎の境目に当てる
  • 歯ブラシの先が広がらない程度に軽い力で動かす
  • 小刻みに動かす

歯を磨く時は歯を1本1本磨くつもりで、丁寧に優しく行うことが大切です。

正しい手順で磨く他に、虫歯や歯周病といった口内トラブルを防ぐためにも、下記の磨き残しが多い箇所は注意をして丁寧に磨くようにしましょう。

  • 利き手側の犬歯
  • 奥歯の奥側
  • 前歯の裏側

歯は嚙み合わせの部分や側面も含め、凹凸が多く歯磨きをしても汚れが残りやすいです。

必要があれば、細かい溝や隙間が磨きやすいワンタフトブラシも併用することをおすすめします。

参考:フッ化物配合歯磨剤の効果的な使用方法|国立保健医療科学院

オーラルケア商品も併せて使用して口内環境を整える

ホワイトニング歯磨き粉と同時に、オーラルケア商品も併用すれば、より綺麗な歯を目指すことができます。

併用におすすめなオーラルケア商品は以下の通りです。

併用におすすめなオーラルグッズ メリット
歯間ブラシ 歯並びが乱れている箇所の掃除が可能
デンタルフロス 歯と歯の隙間が狭い箇所の掃除ができる
マウスウォッシュ 口内全体の掃除や殺菌ができる
舌ブラシ 口臭や味覚障害の予防につながる

歯間ブラシやデンタルフロスは、歯並びが乱れている箇所や歯と歯の隙間が狭い人におすすめで、歯ブラシでは入りにくい隙間を掃除できます。

そしてマウスウォッシュは商品によって、虫歯や歯周病・口臭予防といった幅広い悩みにアプローチができ、歯だけでなく口内全体の掃除が可能です。

歯磨きの後に仕上げとして使用すると良いでしょう。

そして舌ブラシは舌苔を取り除くことで、口臭の予防につながるため、定期的な掃除をおすすめします。

ホワイトニング歯磨き粉に関するQ&A

ホワイトニング歯磨き粉に関する質問今回はホワイトニング歯磨き粉に関する選び方やおすすめの歯磨き粉を紹介しましたが、その他にもまだ紹介しきれいていないホワイトニング歯磨き粉に関するよくある疑問3つ紹介します。

  • 海外製のホワイトニング歯磨き粉の方が効果はある?
  • 市販のホワイトニング歯磨き粉に即効性はある?
  • ホワイトニング歯磨き粉は危険?

ホワイトニング歯磨き粉は海外製と日本製でどのような違いがあるのかや市販のホワイトニング歯磨き粉は即効性があるのかはできるだけ効果を高めるためにも知っておきたい内容です。

また使用する上で危険性があるのかに関しても、必ず理解してからホワイトニング歯磨き粉を使用しましょう。

海外製のホワイトニング歯磨き粉の方が効果はある?

海外製と日本製のホワイトニング歯磨き粉には、含まれている成分が異なり、商品にもよりますが海外製の方が白くする効果が強いです。

ただし海外製のホワイトニング歯磨き粉には日本で使うことを禁じられている成分が配合されていることがあり、使用する場合は注意が必要です。

主な成分の違いは「フッ素濃度」と「ホワイトニング成分」の2つあります。

フッ素は虫歯を予防する成分で、ホワイトニング成分には過酸化水素や過酸化尿素というものがあり、歯の黄ばみ汚れを落とすだけでなく漂白剤の役割を果たす成分です。

日本人の歯は欧米人と比べるとエナメル質が薄く、このホワイトニング成分が強く作用してダメージを負ってしまう可能性があるため、日本では使用を禁止されています。

知覚過敏になってしまうこともあるため、海外製のホワイトニング歯磨き粉を使用する場合は、長期間の使用は避けたり日本製の歯磨き粉と併用して歯の様子を見つつ調節をすることをおすすめします。

市販のホワイトニング歯磨き粉に即効性はある?

ホワイトニング歯磨き粉に白くなる即効性はほとんどないと思っておきましょう。

ホワイトニングの効果は個人差があり、歯の状態や人によっては数回で白くなる変化を感じることもあります。

しかしあくまでホワイトニング歯磨き粉によるホワイトニングは、家庭で手軽にできる方法なため、基本的には継続して使用し続けなければ白くなる変化は現れません。

変化が表れたとしても、やめてしまえばすぐに元の状態に戻ってしまう可能性もあります。

個人差はありますが、ホワイトニングで白くなる効果を実感するためには数ヶ月~半年程度必要と思って、毎日継続するようにしましょう。

早く効果を実感したい場合は、成分でホワイトニング歯磨き粉を選んだり、食後は必ず歯磨きをしてステインや着色汚れを防ぐようにしてみてください。

ホワイトニング歯磨き粉は危険?

市販のホワイトニング歯磨き粉には研磨剤という白くする成分が含まれており、研磨剤入りの歯磨き粉を長期間使用すると、歯や歯茎を傷つける可能性があります。

研磨剤は名前の通り歯を削って白くする成分のことで、使用し続けると歯のエナメル質が削れてしまい、知覚過敏や虫歯になってしまうことがあります。

研磨剤入りのホワイトニング歯磨き粉を使用すると、歯がつるつるになり白く綺麗になります。

ただし歯の健康を考えるなら、研磨剤不使用のホワイトニング歯磨き粉を選ぶようにしましょう。

どうしても研磨剤入りのホワイトニング歯磨き粉を使用した場合は、長期使用はせず一時的な使用に留めることをおすすめします。

まとめ

ホワイトニング歯磨き粉は販売されている種類が豊富なため、配合されている成分や価格をチェックして、自分の使用目的に合った商品を選びましょう。

特に成分をよく見ずに購入してしまうと、歯や歯茎を傷つけたり、目的に合った効果を得られないこともあります。

歯は一度失えば元に戻すことはできないため、使用する歯磨き粉の成分には注意して、納得のいくホワイトニング歯磨き粉を選びましょう。

また成分の良い歯みがき粉を使用していても、正しく使えていなければ意味がありません。

ホワイトニング歯磨き粉の使用は日々の継続が重要なため、1回1回の歯磨きを大切にし、白くて健康な歯を手に入れてください。