性病検査キットおすすめ8選!クラミジアや淋菌を含む8項目以上の検査精度や費用を比較!

性病検査キットおすすめ8選!【2022年版】検査キットの精度や費用を比較

性病検査をしたいけど、「クリニックに行くことにためらいがある…」「誰にもバレずに自分で検査したい」と思っていませんか?

性病は性行為によって感染する病気で、性行為以外にも性的な接触で感染する場合があります。

基本的に自然治癒できず、長期間放置しておくと不妊の原因になるため、早期の検査や治療が必要になります。

性病検査をバレずに行いたい方や自宅で手軽に行いたい方「性病検査キット」がおすすめです。

性病検査キットを選ぶ際は、「検査項目」「費用」「受け取り方法」「検査速度」の4つで選びましょう。

当記事では、4つの選び方を解説すると共に、おすすめの性病検査キットを紹介していきます。

合わせて性病の注意点を厚生労働省の情報に基づいて解説していきますのでぜひ参考にしてください。

  • 性病検査を自宅でしたい
  • おすすめの性病検査キットを知りたい
  • 性病検査にかかる費用を抑えたい
目次

性病検査とは尿や血液などを検体採取し症状を調べる検査

性病検査の検査方法や概要

性病検査とは尿や血液などを検体採取し症状を調べる検査のことです。

性病検査によって、自分が以下のような性病にかかっているか認識ができます。

性病名 症状
クラミジア 軽いかゆみや痛み
淋菌 尿道に違和感、痒みがある
カンシダ 激しい尿道痛
トリコモナス 尿道のかゆみや不快感
HIV 発熱や食欲不振、下痢や吐き気
梅毒 発熱や感染部位に腫瘍ができる

以下の項目に当てはまる人は性病を発症している可能性があるので、早めの検査をおすすめします。

  • かゆみや痛みを感じる
  • 赤く腫れたり、ただれたりしている
  • 水ぶくれやいぼのようなものがある
  • 性交時や排尿時に痛みを感じる
  • 残尿感がある

厚生労働省によると性病に感染している人口は年々増加傾向だといいます。

長期間放置してしまうと、不妊の原因やパートナーにうつしてしまう可能性にも繋がるため、早期の検査と治療することが大切です。

参照:主な性感染症一覧 | 性の健康医学財団
参照:性感染症報告数(2004年~2020年)|厚生労働省

性病検査キットおすすめ8選!費用・検査項目を比較

おすすめの性病検査キットを比較

性病検査キットには販売会社によって検査項目や費用など多くの違いがあり、自分に合った性病検査キットを選ぶことが大切です。

ここではおすすめ性病検査キットを以下の比較ポイントをもとに紹介していきます。

  • 検査項目の多さ
  • 費用の安さ
  • 受け取り方法の多さ
  • 検査結果の早さ

以下の比較表に当記事で紹介する性病検査キットと特徴をまとめましたので是非参考にしてみてください。

性病検査STDチェッカー GME医学検査研究所 ふじメディカル さくら検査研究所 予防会の郵送検査キット あおぞら研究所 メディカル・コア 野村検査研究所
検査項目 1~12項目
(クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ・HPV・HIV・梅毒・B型肝炎・咽喉クラミジア・一般細菌・咽喉淋菌)
1~12項目
(クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ・HPV・HIV・梅毒・B型肝炎・咽喉クラミジア・C型肝炎・咽喉淋菌・子宮頸がん)
1~11項目
(クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ・ヒトパピローマウイルス・HIV・梅毒・B型肝炎・B型肝炎(抗原)・咽喉淋菌)
1~10項目
(クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ・HIV(エイズ)・梅毒・B型肝炎・咽喉クラミジア・C型肝炎・咽喉淋菌)
1~15項目
(クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ・HPV・HIV・子宮頸がん・梅毒・B型肝炎・咽喉クラミジア・C型肝炎・咽喉淋菌・マイコプラズマ・ウレアプラズマ)
1~17項目
(HIV・梅毒・B型肝炎・C型肝炎・クラミジア・淋病・カンジタ・HPV・マイコプラズマ・ウレアプラズマ・トリコモナス・精液)
1~10項目
(HIV・梅毒・B型肝炎・C型肝炎・クラミジア・淋病・カンジタ・HPV・トリコモナス)
1~8項目
(HIV・梅毒・B型肝炎・C型肝炎・クラミジア・淋病・カンジタ・トリコモナス)
費用(最安値) 3,300円 3,430円 3,500円 3,550円 3,550円 4,730円 4,510円 5,500円
配送手数料 メール便:無料 無料 無料 無料 無料 800円 無料 無料
受け取り方法 ・宅急便
・メール便
・郵便局留め
・宅急便
・宅急便営業所留め
・郵便局留め
・宅急便
・郵便局留め
・コンビニ受け取り
・宅急便
・郵便局留め
・宅急便
・コンビニ受け取り
・メール便(自宅)
・郵便局留め
宅急便 ・宅急便
・宅急便営業所留め
・コンビニ受け取り
宅急便
検査完了期間 1~3日 1~3日 2~7日 4~7日 2~4日 5~7日 3~5日 2~3日
特徴 完全匿名検査が可能 臨床検査技師が検査する コンビニ受取り可能 衛生検査所が一括管理している 受け取り方法が豊富 提携院利用で治療費用減額あり コンビニ受け取りが可能 検体送付から最短2日で診断可能
公式HP 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

性病検査STDチェッカーは完全匿名検査が可能

性病検査STDチェッカーの特徴とポイント

  • 完全匿名検査が可能
  • 再検査が無料
  • 検査キットが3,300円で購入可能

性病検査STDチェッカー完全匿名検査が可能で自分で決めたIDで検査ができます。

ご自身のスマートフォンやパソコンから検査結果をみることができるため誰にもバレたくない方におすすめです。

購入費用は1項目3,300円で最大12項目まで各種選べますが、5~7項目が一度に検査できるキットも10,000円台で販売されており状況に合わせて自分にあったキットを選べます。

その他特徴としては採血量不足など検査に不備があった場合、無料で再検査ができます。

性病検査を匿名でしたいという方は、性病検査STDチェッカーがおすすめです。

性病検査STDチェッカーの
公式サイトへ
性病検査STDチェッカー
検査項目 1~12項目
(クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ・HPV・HIV・梅毒・B型肝炎・咽喉クラミジア・一般細菌・咽喉淋菌)
費用(最安値) 3,300円
配送手数料 550円
メール便は送料無料
受け取り方法 ・宅急便
・メール便(自宅)
・郵便局留め
検査結果出るまでの期間 1~3日
性病検査STDチェッカーは少ない出費で性病検査したい方におすすめです。
検査項目は最大で12項目あり、基本的に検査キットで検査可能な性病であるクラミジアや淋菌・トリコモナスに加えて、咽喉クラミジアや一般細菌も検査可能であるのが特徴です。
プライバシーの面ではパソコンなどから検査結果をしることができる点に加えて、専門スタッフに匿名で相談ができるシステムもあります。
このシステムは匿名のまま個別のチャットで専門のスタッフに相談ができるといったものです。
「誰にも相談したくないけど、性病に関して心配」という方からすると嬉しいポイントです。
また、検査結果が出るまでの期間も1日~3日なので、なるべく早く検査結果を知りたい方は是非利用を検討してみてください。

GME医学検査研究所では臨床検査技師が検査する

GME医学検査研究所の特徴とポイント

  • 臨床検査技師によって検査される
  • 検査結果が5回のダブルチェックにて行われる
  • 男女ペア検査パックがある

GME医学検査研究所では臨床検査技師によって性病検査をしてくれます。

検査結果はダブルチェックによって出されるため、正確性の向上に期待できます。

検査項目は最大12種類あり、女性の子宮頸がんも検査できる点もGME医学検査研究所のポイントです。

各検査キットにはスタンダードパッケージとローコストパッケージと2種類のタイプがあり、初心者用とリピーター用で分かれているのも特徴です。

ローコストパッケージは梱包材や予備の採取用品を省いたキットで、スタンダードパッケージと比べ1,000円~2,000円前後費用が安く、3,430円から購入できます。

また男女ペア検査パックなどの商品も用意されているため、パートナーと検査したい方もGME医学検査研究所を是非チェックしてください。

GME医学検査研究所
の公式サイトへ
GME医学検査研究所
検査項目 1~12項目
(クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ・HPV・HIV・梅毒・B型肝炎・咽喉クラミジア・C型肝炎・咽喉淋菌・子宮頸がん)
費用(最安値) 3,430円
配送手数料 無料
受け取り方法 ・宅急便
・宅急便営業所留め
・郵便局留め
検査結果出るまでの期間 1~3日
GME医学検査研究所は365日検査実施されており、土日祝も結果が確認できるのが大きな特徴です。
さらに、17時までの注文で検査キットが即日発送されるため利便性に長けているといえるでしょう。
検査項目は最大12項目まで検査可能で、クラミジアや淋菌、トリコモナスといった主に検査できる項目に加えて子宮頸がんも検査が可能です。

ふじメディカルは差出人が選択可能でサポートが充実している

ふじメディカルの特徴とポイント

  • 差出人が選択可能
  • サポートシステムが充実している
  • 検査結果が4通りの入手方法から選べる

ふじメディカルは差出人が会社名か個人名で選択でき、商品受け取りをコンビニで完了できます。

費用は1項目のみのキットで3,500円で、一般的な性病をまとめて検査できる9項目セットは12,500円です。

ふじメディカルの検査キットは最大11項目検査できるため、一度により多くの性病を検査したい方にも対応しています。

他の販売会社と違う点としてはサポートシステムが充実しているため、電話サポートで不安要素や疑問点を聞くことができます。

検査結果も郵送、電話、メール、WEBから選べるため、家族に内緒で検査したい方からすると嬉しいポイントです。

初めて性病検査キットを使用される方はサポート面で充実しているふじメディカルがおすすめです。

ふじメディカル
の公式サイトへ
ふじメディカル
検査項目 1~11項目
(クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ・ヒトパピローマウイルス・HIV・梅毒・B型肝炎・B型肝炎(抗原)・咽喉淋菌)
費用(最安値) 3,500円
配送手数料 無料
受け取り方法 ・宅急便
・郵便局留め
・コンビニ受け取り
検査結果出るまでの期間 2~7日
ふじメディカルの特徴としては、自社ラボで検査しており、匿名検査が徹底されている点が挙げられます。
検査項目としては、最大11項目あり検査キットで主に検査可能な性病であるクラミジアや淋菌に加えて、ヒトパピローマウイルスが含まれています。
検査結果が出るまで最短で2日ですが、最長で1週間かかる場合もあります。
ただし、コンビニ受け取りが可能であるため、自宅付近に「郵便局がない」「自宅に届くのは避けたい」といった方におすすめです。

さくら検査研究所は衛生検査所が一括管理している

さくら検査研究所の特徴とポイント

  • 衛生検査所が一括管理している
  • ブライダルチェックにも対応
  • 検査結果や受け取り方法が豊富

さくら検査研究所は衛生検査所が申込受付から結果報告まで一括管理しています。

そのため検査物がどのような状況か随時確認が可能です。

検査キットは1項目各3,860円で販売されている他、2項目検査の6,310円のキットや、4項目検査の9,160円のキットなど豊富種類な点も特徴です。

また、性病だけでなく肝炎などの検査をパートナーと一緒に受けられたり、ブライダルチェックも用意されています。

誰にもバレずに検査したい方も、検査結果がサイト・郵送・メールから選べ、受け取りも郵便局留めが可能なのでおすすめです。

さくら検査研究所の
公式サイトへ
さくら検査研究所
検査項目 1~10項目
(クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ・HIV(エイズ)・梅毒・B型肝炎・咽喉クラミジア・C型肝炎・咽喉淋菌)
費用(最安値) 3,860円
配送手数料 無料
受け取り方法 ・宅急便
・郵便局留め
検査結果出るまでの期間 4~7日
さくら検査研究所は衛生研究所が一括で管理しており、検体の送付から結果確認までの経過が不安な人に向いています。
性病検査キットの結果確認はインターネットのみが一般的ですが、さくら検査研究所は郵送の通知も選択できるため、検査結果を書類で欲しい方は検討してください。
通常パートナーと検査を受ける時は男女別のキットを購入する必要がありますが、ブライダルチェックのセットを選ぶとパートナーと2人分検査できるのでおすすめです。
ブライダルチェックでは、トリコモナスやカンジタ、クラミジアの一般的な性病と同時に、B型肝炎やC型肝炎やHIVなど定期的な検査機会を持ちたい疾患も検査ができます。

予防会の郵送検査キットは受け取り方法が豊富

予防会の特徴とポイント

  • 受け取り方法が豊富
  • 結果通知書が発行してもらえる
  • 多くのクリニックと提携している

予防会の郵送検査キットは受け取り方法が豊富なのが特徴です。

受け取り方法は自宅やポスト、郵便局留めなど多くの選択肢から選べて利便性が高いです。

予防会の郵送検査キットは3,550円から購入可能ですが、11,330円のはじめての検査セットなら5項目が一度に調べられるため、はじめて性病検査をする方におすすめです

結果通知に関しては、スマホからも確認できますが、紙の結果通知書の発行も可能です。

さらに結果が陽性なら、予防会は多くのクリニックと提携しているためクリニックを紹介してもらえます。

検査から治療までの流れがスムーズなのが予防会の郵送検査キットのポイントです。

予防会の郵送検査キット
の公式サイトへ
予防会の郵送検査キット
検査項目 1~15項目
(クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ・HPV・HIV・子宮頸がん・梅毒・B型肝炎・咽喉クラミジア・C型肝炎・咽喉淋菌・マイコプラズマ・ウレアプラズマ)
費用(最安値) 3,550円
配送手数料 無料
受け取り方法 ・宅急便
・コンビニ受け取り
・メール便(自宅)
・郵便局留め
検査結果出るまでの期間 2~4日
予防会の郵送検査キットは受け取り方法や検査項目が多いのが特徴です。
検査可能な性病は検査キットで主に検査することができるクラミジアや淋菌、トリコモナスの他にもマイコプラズマやウレアプラズマなどの検査もすることができます。
検査結果も2日~4日の期間で出るため、早く検査結果が知りたい方は嬉しいポイントです。
予防会の郵送検査キットはメール便や宅急便など、受け取り方法に多くの選択肢があるため、郵便局やコンビニまで受け取りにいく時間がない忙しい方にもおすすめと言えます。

あおぞら研究所は性病専門クリニックと提携し陽性なら治療費用減額あり

  • クリニックとの提携で治療費用から1,000円の減額がある
  • 最短当日発送で翌日にキットが届く
  • 検査キットの種類が豊富なため状況に合わせてキットが選べる

あおぞら研究所の性病検査キットは、東京にある性病専門医院のあおぞらクリニックが監修したキットです。

結果が陽性であおぞらクリニックで診療を受けた場合、治療費用から1,000円が減額されます。

クリニックは東京に2院展開しており、近くに在住する方はあおぞら研究所の性病検査キットがおすすめです。

当日発送にも対応しており、平日の14時までの注文の場合最短翌日で商品が到着します。

キットは4,000円台から購入でき、血液と尿を同時検査するキットなら11,000円で一般的な性病5項目を検査できます。

放置すると重篤化する可能性が高いHIVや梅毒、肝炎などの4項目のみ調べられるキットもあり、様々な状況に合わせたラインナップが特徴的です。

検査項目の種類や検査時のサポートを重視する方は、あおぞら研究所の性病検査キットを検討してください。

あおぞら研究所の
公式サイトへ
あおぞら研究所
検査項目 1~17項目
(HIV・梅毒・B型肝炎・C型肝炎・クラミジア・淋病・カンジタ・HPV・マイコプラズマ・ウレアプラズマ・トリコモナス・精液)
費用(最安値) 4,730円
配送手数料 800円
受け取り方法 宅急便
検査結果出るまでの期間 5~7日
あおぞら研究所は最短翌日で商品が届くため、なるべく早く検査したい方におすすめです。
検査項目に関しても最大17種類の性病が検査可能で一般的な検査キットで検査可能なクラミジアや淋病の他にもマイコプラズマやウレアプラズマなどの性病も検査可能です。
検査結果はクラミジアや淋病は最短2日でわかり、HIVや梅毒、B型肝炎やC型肝炎も最短3日で結果がわかります。
また、精度に関してはあおぞら研究所では病院で行われる方法と同じ方法で検査されるため、病院での検査と同等の精度の高さが期待できます。

メディカル・コアは送料が無料でコンビニ受け取りもできる

  • 送料無料でコンビニや営業所受け取りが可能
  • 検査項目2項目5,500円から性病検査ができる
  • 男女のペアセットは3種類から選べる

メディカル・コアの性病検査キットは、商品の送料が無料で、コンビニ受け取りなど様々な受け取り方法に対応しています。

指定住所以外で受け取る際は、コンビニの他宅急便の営業所でも受け取りが可能です。

費用は男性用の2項目の場合5,500円、6項目のキットなら17,050円と価格が手頃な点も特徴です。

メディカル・コアは郵送検査を専門としており、検査結果は検体到着後最短2営業日と検査終了までがスピーディーです。

また男女のペアセットが充実しており、6項目・8項目・10項目からペアで検査ができるキットが用意されています。

パートナーと検査したい方は種類豊富なメディカル・コアのキットを検討してください。

メディカル・コアの
公式サイトへ
メディカル・コア
検査項目 1~10項目
(HIV・梅毒・B型肝炎・C型肝炎・クラミジア・淋病・カンジタ・HPV・トリコモナス)
費用(最安値) 4,510円
配送手数料 無料
受け取り方法 ・宅急便
・宅急便営業所留め
・コンビニ受け取り
検査結果出るまでの期間 3~5日
メディカル・コアは登録衛生検査所が運営する性病検査であるため、精度の高さが期待できます。
検査項目に関しても、クラミジアや淋病の他にもB型肝炎やC型肝炎の検査が可能です。

野村検査研究所の性病検査キットは検体送付から最短2日で結果がわかる

  • レターパックでの検体送付に対応し最短2日で検査結果がわかる
  • B型肝炎やC型肝炎も検査できるキットが14,500円で購入できる
  • プライバシーに配慮し検査はすべてインターネット上で完結可能

野村検査研究所の性病検査キットは、検査結果が最短2日でわかる点が特徴で、急ぎで検査をしたい方に向いています。

即日検査オプションとして別途2,500円を追加する必要がありますが、レターパックで迅速に先方に送ることができ、平日午前中の検体到着の場合、7~8時間で結果確認ができます。

検査項目が2項目のべーシックなキットなら5,500円で購入が可能ですが、一度に多くの性病検査をしたい方にはB型・C型肝炎を含んだ7項目の14,500円のキットがおすすめです。

野村検査研究所は性感染症の郵送検査を専門に行っており、発送や検査時のプライバシーが配慮されているのが特徴です。

コンビニや宅急便の営業所留めなど自宅以外へ配送にも対応している他、検査結果や問い合わせがすべてインターネット上で完結できるのもポイントです。

性病検査をしたいけど家族の目が気になるという方は、野村検査研究所の性病検査キットを選んでください。

野村検査研究所の
公式サイトへ
野村検査研究所
検査項目 1~8項目
(HIV・梅毒・B型肝炎・C型肝炎・クラミジア・淋病・カンジタ・トリコモナス)
費用(最安値) 5,500円
配送手数料 無料
受け取り方法 宅急便
検査結果出るまでの期間 2~3日
野村検査研究所は早く検査結果を知りたい方に向いており、万一の際は迅速に検査を行え、陽性の際も早急に治療にかかれます。
一般的な検査キットなら、検体送付は通常の郵送となり、送付から結果が出るまで3日以上待つ必要があります。
しかし野村検査研究所ならレターパックを使用して速達で検体を送るため、検体送付完了から1日程度でインターネットより結果確認ができます。
通常の性病検査の淋病やクラミジア、梅毒やトリコモナスのほか、放置しておくと重篤化の可能性があるB型肝炎やC型肝炎も同時に検査できるキットもありますので、不安な方は検討してください。

性病検査の方法は専門の医療機関と検査キットの2つ

性病検査の方法は医療機関か性病検査キットの2つ

検査方法 専門の医療機関で検査 性病検査キット
メリット 検査結果以外に気になることがあれば聞ける ・安い費用で手軽に検査できる
・自宅で誰にもバレずに検査できる
デメリット ・病院へ行く必要がある
・費用がかかる
検査結果以外を知ることができない
検査で行うこと ・性器検査
・咽喉検査
・血液検査
・視察
・性器検査
・咽喉検査
・血液検査

性病検査の一つ目の方法専門の医療機関で検査してもらう方法で、性病に関して気になることが診察時に聞けるのがメリットです。
性病検査を医療機関でする際の特徴

医療機関によっては、性病の原因や予防方法も詳しく教えてくれます。

デメリットは病院へ行く時間や手間が必要になり、診察料など費用がかかる点です。

検査方法は病院によって変わりますが、性器検査、咽喉検査、血液検査、視察の4通りが主に採用されている検査方法です。

性病検査のニつ目の方法性病検査キットを使って検査する方法で、費用をできる限り抑え自宅で誰にもバレずに検査できる点がメリットです。
性病検査キットの特徴と検査方法

性病検査キットは、「費用をかけたくない」「病院へ行く時間がない」「家族やパートナーなどにバレたくない」という方におすすめです。

性病検査キットによっては受け取り方を以下の3つから選択できるものがあります。

  • 個人名での配達
  • コンビニ受け取り
  • 郵便局留め

基本的に送付されてくる性病検査キットは中身が見えないようになっており、外見だけでは性病検査用だとわからないようになっています。

性病検査キットは検査結果以外がわからないデメリットがありますが、「とにかく結果が知りたい!」といった方におすすめの検査方法です。

性病を調べる際、病院と性病検査キットでメリットとデメリットが異なります。

上記の2つの大きな違いは性病検査の手間や費用、サポートの有無などを挙げられます。

専門の医療機関と性病検査キットの2通りの方法から、状況や時間の有無などから自分に合った方法を選びましょう。

性病検査キットの注意点
性病検査キットと病院で異なるのは、視診がないといった点ですが、それ以外は性病検査キットと変わりません。
しかし、検査キットによっては検査項目が異なり、その他費用や配送手数料の有無も変わるためしっかり比較して購入するようにしましょう。

性病検査キットの選び方を解説

性病検査キットは検索内容や費用で選ぶ

「性病検査キットを購入したいけど選び方がわからない」という方もいるのではないでしょうか。

実際、性病検査キットには検査項目や費用などそれぞれ特徴に違いがあります。

そのため、ここでは性病検査キット選びのポイントを解説します。

  • 検査できる項目が多いか調べる
  • 検査にかかる費用を比較して選ぶ
  • 検査キットの受け取り方法を確認する
  • 早く検査結果がわかるところをチェックする

性病検査キットの選び方として、上記4つのポイントを比較しましょう。

検査キット選びは、検査項目や受け取り方法の多いものがおすすめです。

性病には種類が様々あるため、項目が少なければ正確な検査結果が出ない場合があります。

また検査結果次第では、早期に治療を受けなければならないため検査結果が早くわかるところを選びましょう。

検査できる項目が多いか調べる

性病の種類は数多いため、検査できる項目が少なければどの性病か判別できない場合があります。

性病検査キットを選ぶ際は検査できる項目が多いものを選んでください。

検査項目の少ない検査キットを使用して、もし判別できなければ再検査しなければならないことに繋がります。

再検査となると手間や費用がかかってくるため、最初から検査項目の多い検査キットを購入するのがおすすめです。

検査キット 項目数
性病検査STDチェッカー 11項目
ふじメディカル 10項目
GME医学検査研究所 12項目
予防会の郵送検査キット 14項目
さくら検査研究所 10項目

検査にかかる費用を比較して選ぶ

性病検査キットは商品によって費用が異なります。

安さを重視して性病検査キットを選ぶ際は検査にかかる費用を比較して選びましょう。

  • 性病検査キット代
  • 配送料
  • 再検査料

同じ販売会社でも検査項目が多い商品や男女ペアセットなど、商品の種類によって値段が変わるため注意しましょう。

検査キット以外に検査にかかる費用として、配送手数料と再検査料があります。

上記を含めた費用の総額で検査キットを比較するようにしてください。

中には配送手数料と再検査料は販売会社によって無料のところもあるため、購入する前にあらかじめ確認しておきましょう。

検査キットの値段比較表は以下の通りです。

値段(最安値)
性病検査STDチェッカー 3,300円
ふじメディカル 3,500円
GME医学検査研究所 4,480円
予防会の郵送検査キット 3,860円
さくら検査研究所 3,550円

検査キットの受け取り方法を確認する

検査キットを受けとる際に、「匿名で受け取りたい」「誰にもバレずに受けとりたい」という方がいるでしょう。

そういった方は性病検査キットを選ぶ際、検査キットの受け取り方を比較するようにしましょう。

  • 宅急便
  • メール便(自宅)
  • 郵便局留め
  • コンビニ受け取り

家族やパートナーなどにバレずに検査したい方は受け取り方が豊富な検査キットをおすすめします。

受け取り方は自宅やポストだけでなく、コンビニ受け取りや郵便局留めなどを選択できる検査キットもあります。

そのため、「誰にもバレたくない」「自宅に不在な場合が多い」方は受け取り方を確認して購入するようにしましょう。

以下に各検査キットの受け取り方をまとめたので是非確認してください。

受け取り方法
性病検査STDチェッカー ・宅急便
・メール便(自宅)
・郵便局留め
ふじメディカル ・宅急便
・郵便局留め
・コンビニ受け取り
GME医学検査研究所 ・宅急便
・郵便局留め
予防会の郵送検査キット ・宅急便
・コンビニ受け取り
・メール便(自宅)
・郵便局留め
さくら検査研究所 ・宅急便
・郵便局留め

早く検査結果がわかるところをチェックする

性病検査キットを選ぶ際は、早く検査結果がわかるかどうかを事前にチェックしましょう

性病は早期発見、早期治療が大切です。

検査キット選びは、各検査キットの検査結果通知までの期間を比較するようにしましょう。

以下に各検査キットの検査結果の通知がくるまでの期間をまとめたので、是非参考にしてみてください。

結果通知までの期間
性病検査STDチェッカー 1~3日
ふじメディカル 2~7日
GME医学検査研究所 1~4日
予防会の郵送検査キット 2~4日
さくら検査研究所 4~7日

性病検査キットの利用に関する流れを解説

性病検査キットの利用の流れ4点性病検査キットを利用したいけど「購入方法や検査方法がわからない」「利用の流れがわからない」といった方がいるでしょう。

ここでは性病検査キットの購入から、検査結果の確認までの流れを解説します。

主な流れは以下の通りです。

  1. 性病検査キットを購入する
  2. 指定した住所にキットが届く
  3. 付属の説明書に従い検体を採取する
  4. 採取した検体を所定の宛先に返送する
  5. 検査結果の確認

性病検査キットの購入は、各公式サイトより行いましょう。

公式サイトより、検査したい性病に当てはまる検査キットを選び、支払い手続きをすると購入完了です。

最短2日程度でキットが到着しますので、説明書に従い自己採取した尿や血液などを郵送します。

検査結果の確認方法は、インターネット上の照会やメール、郵送の3つから選べます。

インターネットなら、住所や名前の申告が不要な検査キットもあり、匿名で検査をしたい人におすすめです。

性病は、なるべく早く結果を知って早期に治療に移るのが大切です。

そのため、検査キットを利用する際は購入してから結果通知までスムーズにいけるように流れを認識しておきましょう。

性病検査キットの購入

性病検査キットの購入はインターネットで行います。

購入できるサイトは、各キットの公式サイトの他、Amazonや楽天などのショッピングサイトでも一部取り扱いされています。

ただし初めて使用する場合は、商品詳細が分かりやすい公式サイトでの購入をおすすめします。

性病検査キットの支払い方法は、以下の通りです。

  1. クレジットカード
  2. 銀行振込
  3. コンビニでの支払い
  4. 代金引き換え
その他、検査キットによっては携帯電話のキャリア決済などにも対応しています。

銀行振込やコンビニ支払いを利用する時は、先払いか後払いかを確認し、検査キットが届く時期に注意しましょう。

検査キットの購入費用の他、決済手数料や検査キットの送料が必要な場合があるため、購入前に公式サイトを確認しましょう。

検体を採取する

性病検査キットが到着したら、同封の説明書類に従い尿や血液の採取を行います。

採取するものは性病によって異なります。

採取する検体
HIV ・男性:血液
・女性:血液
梅毒 ・男性:血液
・女性:血液
B型肝炎 ・男性:血液
・女性:血液
C型肝炎 ・男性:血液
・女性:血液
クラミジア ・男性:尿やうがい液
・女性:膣分泌液やうがい液
淋菌 ・男性:尿
・女性:膣分泌液
トリコモナス ・男性:尿
・女性:膣分泌液
カンジタ ・男性:尿
・女性:膣分泌液

採取するためにはキットを使用して自己採取しなければなりませんが、やり方が不安な方はサポートセンターに問い合わせできる検査キットを選びましょう。

検査キットによって使用法の動画解説も行っているので、ぜひ活用してみてください。

採取後はしっかりと封をし、採取した組織の状態を保つため速やかに返送を行いましょう。

検査申込書に個人情報を記入して同送しなければなりませんが、匿名の提出も可能です。

検査結果を確認する

一定期間が過ぎると、性病検査の結果を確認できます。

確認方法は、インターネットでの照会や郵送などから選べますが、結果を早く知りたい人はインターネットがおすすめです。

結果が出るまでのおもな期間は以下の通りです。

確認方法 結果までの期間
インターネット 検体到着後2~5日
郵送 検体到着後4~7日
電話 検体到着後1週間程度

結果が出る期間については、基本的にインターネットが早いです。

インターネットの確認であれば、検体到着後最短1日~2日で結果が確認できるキットもあるのでおすすめです。

郵送や電話確認は手間や時間がかかる分、確認までの日数が必要になります。

性病の種類によっては、感染が疑われる日から検査結果に反映されるまで一定期間かかるものもあります。

検査結果の精度が不安な方は、再検査をしましょう。

性病検査キットの注意点を解説

性病検査キットは使用タイミングと使用期限に注意

性病検査キットを利用する際の注意点を解説します。

正しい結果を知るためにも以下2点に注意して、キットを使用しましょう。

  • 検査キットを使用するタイミングが適切かどうか
  • 使用する検査キットは使用期限内かどうか
自宅で手軽に利用できる点が検査キットのメリットですが、検査の仕方を誤ると正確な結果が得られません

検査対象によっては、感染した日から期間をあけなければ正しい検査結果が得られにくくなります。

正確な結果を知るためにも、検査キットを使用するタイミングに注意が必要です。

また検査キットの使用期限にも注意が必要で、期限を過ぎてしまうと検査してもらえなくなる他、検査結果の正確性が落ちる場合があります。

性病検査キットは使用タイミングと使用期限の2点に注意して、使用しましょう。

検査キットを使用するタイミングに注意する

検査キットを使用する際に注意しておきたいのが、検体を採取するタイミングです。

性病には潜伏期間があり、感染が疑われる日から採取までの時間が適切でないと、検査結果の正確性が低くなるので注意しましょう。

診断がつく症状がでるまでの期間は、性感染症によって異なります。ただし、症状がない時期にも感染する病気があります。

潜伏期間は、数日のものから数カ月に及ぶものもあります。
引用:これって性感染症?|HIV検査・相談マップ

検索結果の正確性が下がると、万が一感染していても結果が陰性だったり、実際に感染していなくても陽性の結果が出る場合があります。

以下にて、感染が疑われる日から、検査までに必要な日数をまとめまできる

症状がでるまでの期間 性病
2~3日 ・クラミジア
・淋菌
・トリコモナス
・カンジタ
・ヒトパピローマウイルス
1か月以上 梅毒
3か月以上 ・HIV
・B型肝炎/C型肝炎

検査結果の正確性を上げるには、感染が疑われる日から一定の時間が必要となります。

ただしHIVなどの血液検査の場合、抗体や抗原が作られるスピードによって早期判明する可能性もあります。

疑われる場合は、早急に検査を受けましょう

使用期限を確認しておく

性病検査キットを使う際は、使用期限を確認し期限内に使用しましょう。

検査キットによって、使用期限が2ヶ月程度~半年程度と幅が広いので注意が必要です。

検査キットの使用期限が過ぎてしまっても採取は可能ですが、キットに雑菌が発生し検体の検査結果の精度が落ちる可能性が考えられます。

検査の正確性のためにも、キットは使用期限内に使用しましょう。

検査キットによっては使用期限が過ぎても検査をしてくれますが、返送費用が自己負担になる場合があるため注意が必要です。

予備に購入したい時や複数個を購入する時は、公式サイト上に使用期限が書かれたものを選びましょう。

性病検査キットに関するよくある質問

性病検査キットに関するよくある質問をご紹介します。

質問 回答
性病検査キットは市販やドラッグストアで売っている? 基本的にはネットのみで販売されています
性病検査キットの結果に信頼性はある? 検査方法は病院と特に変わりません
検査結果はどれくらいの日数がかかりますか? 検体到着後2日~1週間程度です

ここでは主な質問の例を取り上げますが、他にも不安や疑問があれば公式サイトから問い合わせもできます。

検査キットの購入や結果について不安な人は、以下を参考にしてください。

性病検査キットは市販やドラッグストアでも販売していますか?

性病検査キットは、市販やドラッグストアで取り扱っておりません。

検査キットの販売はインターネットのサイトで行われております。

性病検査キットは自宅で検査ができる点がメリットですが、購入はインターネット上で買わなければなりません。

一方で性病を扱うクリニックの中には、検査キットを店頭で販売している所もあります。

しかし商品種類が限られるのと、対面販売であることやクリニックへ足を運ぶ手間を考えると、インターネット購入が効率的でおすすめです。

急ぎで購入したい人のために、即日~2日後程度で届けてくれる販売会社もあるため、商品選びの際配送期間も確認しましょう。

検査キットの結果は信頼性がありますか?

結論をいうと、検査キットを正しく使えば高い信頼性を期待できます。

ただし検査キットの使用方法やタイミングによって、精度が左右されるため、同封された説明書をよく確認して使用しましょう。

検査キットは検査施設に検査を委託して行われますので、信用できる販売元を選ぶことが大切です。

公式サイトで実績を記載しているメーカーや、クリニックとの提携や医師が監修をしているメーカーがおすすめです。

また信頼できる会社かどうかを調べる方法として、SNSや口コミも事前に確認しておくといいでしょう。

検査結果はどれくらいの日数がかかりますか?

検査結果までの日数は、確認方法にもよりますが検体到着後2日~1週間程度です。

インターネット上での確認なら最短2日で可能な検査キットもありますので、早く結果を知りたい人は、検査結果が早くわかる検査キットを選ぶようにしましょう。

検査結果の通知は、インターネットの他に郵送やメール・電話などが一般的ですが、手間や郵送等の時間がかかる分、インターネットより時間がかかります。

性病の感染は、自分の健康や生活やパートナーの関係にも影響するため、早期発見が大切です。

疑いがある場合は、短期間で結果がわかるインターネットがおすすめです。

※本記事で紹介した内容は、自由診療のため公的医療保険制度の適用対象外です。ご認識したうえでお申し込みください。