二重整形おすすめクリニック16選!埋没法と切開法の違いや失敗しない病院の選び方を紹介

二重整形おすすめクリニック17選!埋没法と切開法の違いや失敗しない病院の選び方を紹介

二重整形をしたいけど何を基準にクリニックを選べばよいかわからないと疑問を持っていませんか?

二重整形クリニックを選ぶ際は「医師の技術力・症例や実績数の多さ・保証期間の長さや保証内容・通いやすさ」を確認することがおすすめです。

当記事では二重整形を行うのにおすすめのクリニックを16院ピックアップしました。

埋没法と切開法の違い具体的な選び方、後悔しないための注意点も解説しているので、二重整形を迷っている人はぜひ参考にしてください。

二重整形クリニックの選び方のポイントは医師の技術力・症例や実績の多さ・保証期間や内容・通いやすさ

  • 二重整形の術式に迷っている人
  • おすすめのクリニックを知りたい人
  • 二重整形の流れを確認したい人
  • ダウンタイムについて不安がある人
  • できるだけ失敗することなく二重になりたい人
今すぐクリニックが見たい方はこちら/
おすすめの二重整形クリニックへスキップ!
目次

「埋没法」と「切開法」は費用・施術内容・持続時間が違う

埋没法と切開法の違いを比較

二重整形には埋没法と切開法の2つの術式があります。

以下に埋没法と切開法の特徴や違いをまとめました。

比較 埋没法 切開法
特徴
  • 患者への負担が少ない
  • 周りにバレにくい
  • 深くくっきりとした二重が作れる
  • 二重の持続性が高い
費用 約3万円~ 約4万5,000円~
術法 細い糸でまぶたの内を数か所縫い留める まぶたを切って二重まぶたを作る
施術時間 約15分~30分程度 約30分~90分程度
ダウンタイム 約3日~1週間程度 約2週間~3週間程度
持続 時間の経過で戻る可能性がある 持続しやすい

参照:埋没法|大阪みなと中央病院 美容医療センター
参照:切開法|大阪みなと中央病院 美容医療センター

まぶたの皮膚を切らずに糸を縫い付けることで二重まぶたを作る埋没法は、費用や時間・身体の負担が少ないのが特徴です。

時間が経てば糸が緩んでくる場合もありますが、糸が緩んできた場合はやり直しをすれば、再びきれいな二重まぶたに整えられます。

また埋没法は腫れにくくダウンタイムが短いため、周りにバレにくいところも魅力です。

まぶたを切ることで二重まぶたを形成する切開法は、二重の持続性が高いのが特徴です。

切開法には目頭から目尻までのラインに沿って切る全切開法と、小さな切開を数か所加える小切開法があります。

埋没法と比べて時間や費用も必要となりますが、半永久的な二重を手に入れられるところが切開法の魅力です。

切開法は皮膚を切って行うため、細かいデザインをすることもできます。

またまぶたを切ることで脂肪やたるみもまぶたたるみも軽減されることがあり、深くくっきりとした仕上がりになります。

  • 埋没法:二重整形がバレたくない人、自然な仕上がりを目指したい人
  • 切開法:二重を持続させたい人、深くくっきりとした仕上がりを目指したい人

参照:二重の手術|日本美容外科学会 JSAPS
参照:美容外科ってどんなもの?|日本美容外科学会

二重整形おすすめクリニック16選!料金や実績数を比較

二重整形おすすめクリニック16選!特徴や気になる項目を比較

今回紹介した二重整形の選び方を元に、「医師の技術力・症例や実績の多さ・保証期間の長さや保証内容・通いやすさ」の4つをチェックして、おすすめのクリニックを16院選びました。

東京中央美容外科 品川美容外科 TAクリニックTAクリニック※1 共立美容外科 城本クリニック 聖心美容クリニック 湘南美容外科
クリニック
水の森美容外科 ルラ美容クリニック 東京イセアクリニック ガーデンクリニック 大塚美容形成外科 牧野美容クリニック ルシアクリニック The Natural Beauty Clinic 高須クリニック
埋没料金 29,800円~ 9,790円 12,900円~ 66,000円 55,000円~ 71,500円~ 29,800円~ 65,890円 22,000円 99,000円~ 29,700円~ 38,500円~ 150,000円~ 33,000円~ 107,800円~ 99,000円
切開料金 83,600円~ 98,000円 328,900円~ 275,000円~ 275,000~ 188,920円~ 330,000円 273,900円 110,000円~ 330,000円 440,000円~ 341,000円~ 268,000円 220,000円 275,000円 275,000円
保証※2 1年~一生涯 1~5年 最大5年 1~5年 1年・一生涯 1年以内 1年~一生涯 2・5年 1年~一生涯 1~5年 3年~一生涯 1~10年 要確認 要確認 半年~3年 1年
実績数 3,000件以上
(新宿三丁目院の年間施術数)
95万件以上
(1989年1月~2021年4月時点)
10万件以上 2万件以上
(埋没法による年間施術数)
10万件以上
(全施術内容を含む)
非公開 60万件以上
(2005年1月~2021年12月)
1万件以上
(4院の年間埋没法症例数)
数千件 非公開 非公開 73万件以上
(開院からの実績)
非公開 非公開 非公開 非公開
院数/エリア 59院/全国 38院/全国 8院/東北・関東・甲信越・関西・九州 26院/全国 25院/東北・関東・甲信越・中部・北陸・関西・中国・九州・沖縄・四国 9院/北海道・関東・東海・関西・中国・九州 100院以上/全国 5院/関東・東海・関西・九州 7院/関東・東海・関西 1院/関東 8院/関東・東海・関西・九州 6院/北海道・関東・関西・北陸 1院/九州 1院※3/関西 3院/関東・関西 5院/関東・東海・関西
特徴 幅広いメニューと保証で患者の要望に応えられる 極細の注射針を使用して痛みや腫れを軽減 ダウンタイムに配慮したバレにくい二重整形が可能 極細の糸で自然で取れづらい二重整形ができる 2種類から保証プランが選べる 腫れを抑えたマイクロメソッド+α手法で二重整形が可能 保証期間中は何度でも再施術可能 費用を抑えつつ質の高い施術が受けられる 埋没メニューが5種類と豊富 駅から徒歩1分とアクセス良好 追加料金を抑えて施術可能 腫れを抑えるサプリを用意している 二重の持続力が高い方法を採用 リーズナブルに二重整形ができる 女性医師・看護師が担当してくれる 40年以上の実績がある
公式サイト 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

※1 ロゴの使用許可済み
※2 保証内容は施術によって異なります。
※3 二重整形の施術が可能なクリニックの数です。

保証に関しては低価格なプランだと一部保証がないこともあるため、保証を重視したい人は必ずカウンセリングや公式サイトで確認をしましょう。

その他各クリニックのおすすめポイントや特徴を紹介するため、クリニック選びの参考にしてください。

東京中央美容外科は幅広いメニューと保証で患者の要望に応えられる

東京中央美容外科は保証が充実している

埋没料金 29,800円~
切開料金 83,600円~
  • 保証制度や施術メニューが充実している
  • 徹底した二重シュミレーションでイメージを共有
  • 医療用の針と糸で痛みやダウンタイムを軽減

東京中央美容外科は二重整形の保証制度が充実しており、保証期間内であれば片目に付き2回まで手数料なしで再施術が可能です。

埋没法全てに糸が取れた時のやり直し・糸を外す・感染トラブルに関する保証が付いており、プランによって1年~一生涯の保証が付いています。

ラインが薄くなった時や希望の幅に変更ができる保証付きのプランもあり、希望に合わせてプランを選択可能です。

東京中央美容外科はメニューも幅広く、埋没法だけで6種類もあるので、自分の理想に合った施術方法を選ぶことができます。

さらに東京中央美容外科では後悔や失敗を減らすために、丁寧なカウンセリング徹底した二重のシュミレーションを行ってくれます。

医療用の細い針と糸を使い、痛みやダウンタイムを軽減する配慮にも力を入れているので、施術の痛みが心配な人にもおすすめです。

TCB東京中央美容外科の公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証期間 1年~一生涯
※一部対象外
保証内容 ・他院修正
・感染トラブル
・糸が取れた場合の再施術
・ラインが薄くなった簿場合の再施術
・二重幅の変更
・糸をはずす
・左右差がある場合や希望と異なる場合の再施術
麻酔代 不要
営業時間 10:00~19:00
院数 59院

問い合わせ先:https://aoki-tsuyoshi.com/img_contact_form

品川美容外科は極細の注射針を使用して痛みや腫れを軽減できる

品川美容外科は極細の注射針を使用して痛みや腫れを軽減できる

埋没料金 両目:9,790円~
片目:7,500円~
切開料金 両目:98,000円~
片目:64,990円~
  • 痛みや腫れを軽減できるよう極細の注射針を使用
  • 二重整形だけで95万件以上の実績※
  • 各プラン1~5年の保証制度あり

※計測期間:1988年2月16日~2022年6月2日

品川美容外科では極細の注射針を使用することにより、痛みや腫れを抑えられるように工夫を凝らしています。

また保証制度は各プランについており、アフターケアにも力を入れているところが特徴です。

プランによって1~5年の保証があり、医師が再施術が必要と判断した場合は、保証期間内であれば手数料なしで再施術してくれます。

二重整形の症例数は開院以来30年で95万件以上と多くの実績もあり、症例数の多いクリニックを選びたい人は品川美容外科がおすすめでしょう。

公式サイトでは各医師が担当した症例を写真で掲載しているため、二重の仕上がり具合の確認や担当する医師の症例を事前に確認したい人は要チェックです。

品川美容外科の公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証期間 1~5年
保証内容 二重戻り・ラインが薄くなる・客観的に見て明らかな不整など、
医師の診察により必要と判断した場合の再施術
麻酔代 不要
営業時間 10:00~19:00
※院によって異なる場合あり
院数 38院

問い合わせ先:https://www.shinagawa.com/beginner/

TAクリニックはダウンタイムに配慮したバレにくい二重整形が可能

TAクリニックはバレにくい埋没法の施術が可能

埋没料金 両目:12,900円~
片目:9,000円~
切開料金 両目:328,900円
片目:230,200円
  • 埋没法ならバレにくい二重整形が可能
  • アフターサポート制度や保証あり
  • 公式サイトやインスタグラムで過去の症例がチェックできる

TAクリニックではダウンタイムに配慮しており、滅菌パックされた医療用の糸や眼科用の精密針を使用して、患者への負担が少ない二重整形を提供しています。

ダウンタイムが短く傷跡も目立ちにくいので、バレにくい二重整形をしたい人はTAクリニックがおすすめです。

埋没法スタンダードクイックには感染トラブル一生保証のみが付きますが、その他の埋没法には感染トラブル一生保証以外に糸が取れた・ラインが薄くなった場合の保証が付いています。

施術プランによっては2~5年の保証が付くため、万が一のトラブルが不安な人にはTAクリニックの埋没法はおすすめです。

また埋没法だけでなく切開法の施術プランもあり、自分に合った施術方法を選択できます。

公式サイトやインスタグラムでは過去の症例画像が沢山掲載されており、事前にチェックしておくことで施術後のイメージがしやすくなるでしょう。

TAクリニックの公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証期間 最大5年
※一部対象外
保証内容 ・感染トラブル
・糸が取れた場合の再施術
・ラインが薄くなった簿場合の再施術
麻酔代 局所麻酔・笑気麻酔:各16,500円
営業時間 10:00~19:00
院数 8院

問い合わせ先:https://taclinic.jp/reservation/

共立美容外科は極細の糸を使用して自然で取れづらい二重整形ができる

共立美容外科は極細の糸を使用して自然な二重整形ができる

埋没料金 両目:66,000円
片目:46,200円
切開料金 両目:275,000円~
片目:192,000円~
  • 目立ちづらい極細の糸を使用
  • オプションで細い麻酔針に変更可能
  • 痛みの少ない34Gの針を使用

共立美容外科では血管の手術に使用される極細の糸を使用し、糸の結び目が小さくすみ、目立ちづらく自然な二重整形ができます。

共立美容外科の埋没法は点と点を結んで二重のラインを作る「共立式P-PL挙筋法」を採用しており、二重のラインが取れづらいところもポイントです。

またオプションメニューを選択すれば、細い麻酔針に変更でき、痛みを減らして麻酔ができます。

麻酔の注入量も少なくなるため、腫れづらく内出血する可能性が低くなり、ダウンタイムが心配な人にはおすすめです。

共立美容外科は埋没法による年間の施術件数は2万件以上あります。

共立美容外科の使用する針は34G、外径が0.2mmの極細針のため、痛みを抑えることも可能です。

共立美容外科の公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証期間 1~5年
保証内容 要確認
麻酔代 不要
※34Gの細い針の場合:33,000円
営業時間 10:00~19:00
院数 26院

問い合わせ先:https://www.kyoritsu-biyo.com/inquiry/

城本クリニックなら2つの保証プランを選べる

城本クリニックなら1年保証と永久保証から選べる

埋没料金 55,000円~
切開料金 275,000円~

※地域によって料金が異なる場合があります。

  • 1年保証と永久保証の2種類からプランを選べる
  • 極細の針を使用するから痛みや腫れを緩和
  • 施術担当医を指名可能

城本クリニックは開院から34年の歴史があるクリニックで、埋没法のプランでは1年保証と永久保証の2種類から保証を選択できます。

保証内容や施術に関する不安や疑問に関しては、カウンセリングやメールで相談することが可能です。

城本クリニックの施術では極細の針を使用するため、腫れや痛みを軽減しながら施術ができ、痛みやダウンタイムが心配な人におすすめです。

また各クリニックに在籍している医師は公式サイトで確認でき、施術を依頼したい医師がいる場合は、施術担当医の指名も可能です。

城本クリニックにはカウンセラーやコンシェルジュといった無資格のスタッフはおらず、全員医師と看護師のみで編成されており、きちんとしたカウンセリングやアドバイスを受けられます。

城本クリニックの公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証期間 1年・一生涯
保証内容 ・他院修正
・糸が取れた場合の再施術
・糸をはずす
麻酔代 不要
営業時間 10:00~19:00
※院によって異なる場合あり
院数 25院

問い合わせ先:https://www.shiromoto.to/form/soudan.php

聖心美容クリニックは腫れを抑えたマイクロメソッド+α手法を採用している

聖心美容クリニックは腫れを抑えたマイクロメゾット+α手法を採用している

埋没料金 両目:71,500円~
片目:42,900円~
埋没料金(マイクロメソッド+α) 両目:181,500円~
片目:108,900円~
切開料金 両目:330,000円
片目:198,000円
  • 腫れを抑えた手法のマイクロメソッド+αを採用
  • 独自の縫合術で戻りにくい二重整形ができる
  • 4つのアフターケアサービス付き

聖心美容クリニックは心臓血管外科で使用されている品質の高い糸と針を使用し、腫れを抑えた手法で施術ができるマイクロメソッド+αを採用しています。

聖心美容クリニックの埋没法のマイクロメソッド+αは、針と糸に合わせて独自開発した方法で施術をし、一人ひとりに合わせて結び目の加減や数を調節するため、戻りにくい二重整形ができることも魅力です。

そして聖心美容クリニックには4つのアフターケアサービスが付いているため、アフターケア重視でクリニックを選びたい人におすすめです。

アフターケアは施術内容によって異なりますが、術後のアフターケアメニュー術後の検診・施術別の保証制度・24時間緊急サポートがあります。

万が一帰宅後に何かあったとしても、24時間連絡が取れるためおすすめです。

聖心美容クリニックの公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証 1年以内
保証内容 ・ラインが薄くなった簿場合の再施術
・明らかな左右差がある場合の再施術
麻酔代 不要
(別途費用で変更可能)
営業時間 10:00~19:00
※院によって異なる場合あり
院数 9院

問い合わせ先:https://www.biyougeka.com/inquire/

湘南美容外科クリニックは保証期間中は何度でも再手術できる

湘南美容外科クリニックは保証期間中は何度でも再手術可能

埋没料金 29,800円~
切開料金 188,920円~
  • 保証期間中は何度でも再施術可能
  • 二重整形に特化した糸と針で施術ができる
  • 埋没法は8種類から選択可能

湘南美容外科クリニックは保証期間中は何度でも再施術が可能なため、施術後の不安が解消できるところが魅力です。

保証制度が充実しており、糸が取れかけた場合は同一幅でのかけなおしであれば、プランによって3年~一生の保証がつきます。

切開法もプランによって、医師が必要と判断した場合再施術の保証が付いてくるためおすすめです。

湘南美容外科クリニックの埋没法は独自開発の二重整形に特化した糸や針で施術をしてもらえることが特徴です。

また縫い方も独自に開発した方法を取り入れており、糸に負担のかかりにくい施術が可能です。

湘南美容外科クリニックの施術の種類は埋没法が8種類・切開法は6種類あり、まぶたのタイプや好みに合わせて施術方法が選べるようプランが豊富に用意されているのでおすすめです。

湘南美容外科クリニックの公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証期間 1年~一生涯
保証内容 ・糸が取れた場合の再施術
・ラインが薄くなった簿場合の再施術
・二重幅の変更
・糸をはずす
・不整、左右差があり医師が必要と判断した再施術
麻酔代 不要
営業時間 10:00~19:00
※院によって異なる場合あり
院数 100院以上

問い合わせ先:https://www.s-b-c.net/contact/

水の森美容外科では費用を抑えつつ質の高い施術が受けられる

水の森美容外科では費用を抑えつつ質の高い施術が受けられる

埋没料金 65,890円
切開料金 273,900円
  • 費用を抑えて質の高い施術が受けられる
  • 保証期間を2年と5年から選択可能
  • 一人ひとりに合わせた二重幅をアドバイス

水の森美容外科は費用を抑えつつなるべく丁寧に施術ができるよう、カウンセリングや施術面で工夫がされているクリニックです。

埋没法は一般的な点で糸を留める方法ではなく、線で結ぶ方法を取り入れており、必要最小限の2点留めや3点留めといった少ない留め数で済み二重整形の費用を抑えることができるのでおすすめです。

そして通常プランは保証がありませんが、希望があれば2年保証・5年保証のついているプランに変更も可能です。

水の森美容外科は本人の希望に合った施術ができるよう、丁寧なカウンセリングで一人ひとりに合わせた二重幅をアドバイスしてくれます。

いくつか二重のパターンを提案してくれるため、どんな二重が似合うのかわからないといった人にもおすすめです。

水の森美容外科の公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証期間 2・5年
※一部対象外
保証内容 ・ラインが薄くなった簿場合の再施術
・糸が取れた場合の再施術
麻酔代 不要
※笑気麻酔の場合:8,250円
営業時間 10:00~19:00
院数 5院

問い合わせ先:https://www.mizunomori.com/contact/

ルラ美容クリニックは埋没法のメニューが豊富

ルラ美容クリニックは5種類の埋没法からメニューを選択できる

埋没料金 22,000円
切開料金 110,000円~
  • 5種類の埋没法からメニューを選択できる
  • 始めやすいリーズナブルな価格設定
  • 美容外科専門医が最適な施術をしてくれる

ルラ美容クリニックの埋没法は全5種類と豊富で、保証の内容やまぶたの状況に応じてメニューを選択できます。

ルラ二重術は22,000円で二重整形ができるため、初めて埋没法をする人でも始めやすい価格設定になっていることもポイントです。

埋没法や切開法以外にも、目尻切開法やタレ目形成術といったプランも選択可能です。

二重整形のできる渋谷院・千葉院・大宮院には美容外科専門医がおり、統括院長はまぶたや顔の解剖学的構造を熟知している医師のため、適切な施術で好みの二重整形ができます。

ルラ美容クリニックは各院が駅から数分で通うことができ、アクセスが良いクリニックを選びたい人におすすめです。

ルラ美容クリニックの公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証期間 1年~一生涯
※一部対象外
保証内容 ・糸が取れた場合の再施術
・ラインが薄くなった簿場合の再施術
・二重幅の変更
・糸をはずす
麻酔代 不要
営業時間 10:00~19:00
院数 7院

問い合わせ先:https://www.lula-beauty.jp/contact/

東京イセアクリニックは駅から徒歩1分で通いやすさ抜群

東京伊勢あクリニックは駅から徒歩1分で通いやすさ抜群

埋没料金 99,000円~
切開料金 330,000円
  • 駅から徒歩1分で通いやすい
  • 何点留めでも一律料金
  • 完成後1ヶ月以内なら手数料なしで再施術可能

東京イセアクリニックはJR新宿駅から徒歩3分新宿3丁目駅から徒歩1分の場所にある通いやすいクリニックです。

切開法の場合はタクシーチケットで交通費を一部負担してくれる制度があるため、施術後腫れた状態で電車に乗りたくないという人でも利用がしやすいです。

埋没法のベーシックプランは何点留めでも一律料金で施術ができるため、自分に合ったデザインやまぶたに合った留め数で費用を気にせず二重整形ができます。

そしてデザイン変更保証が付いており、完成後1ヶ月以内は手数料なしで再施術をしてもらえることが魅力です。

また埋没法は3種類あり1~5年の保証が付いているため、万が一取れた場合はどのプランでも保証期間内であれば手数料なしで再施術ができます。

術後の手厚いサポートを重視したい人におすすめのクリニックです。

東京イセアクリニックの公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証期間 1~5年
※一部対象外
保証内容 ・希望の仕上がりになった場合の再施術
・糸が取れた場合の再施術
麻酔代 不要
営業時間 11:00~20:00
院数 1院

問い合わせ先:https://www.tokyoisea.com/consultation/

ガーデンクリニックなら追加料金を抑えられる

ガーデンクリニックなら追加料金を抑えられる

埋没料金 29,700円~
切開料金 440,000円~
  • 追加料金を抑えられる
  • 埋没法は最短翌日からメイクが可能
  • 完全予約制でプライバシーに配慮

ガーデンクリニックはカウンセリングで提示された金額以上の費用が発生しないため、支払う追加料金を抑えられます。

カウンセリングで見積だけお願いしたいという場合でも、気軽に相談ができるのでまずは無料相談から始めることをおすすめします。

二重整形にはさまざまな種類がありますが、埋没法なら腫れにくいため最短翌日からメイクや洗顔ができ、忙しくて休みが取れないという人にもおすすめです。

そしてガーデンクリニックはプライバシーにも配慮しており、患者同士が顔を合わせないよう完全予約制で相談や施術ができます。

また不安や疑問に答えてくれるスタッフが年中無休で在籍しているため、万が一何かあった場合でもメールや電話で相談が可能です。

ガーデンクリニックの公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証期間 3年~一生涯
※一部対象外
保証内容 糸が取れた場合の再施術
麻酔代 不要
※一部例外あり
営業時間 10:00~19:00
院数 8院

問い合わせ先:https://www.garden-senbi.jp/flow/

大塚美容形成外科は腫れを抑える回復促進サプリが用意されている

大塚美容形成外科は腫れを抑える回復促進サプリが用意されている

埋没料金 両目:38,500円~
片目:33,000円~
切開料金 両目:341,000円~
片目:238,700円~
  • オプションで回復を促進するサプリメントがある
  • 点眼麻酔と局所麻酔で痛みを軽減
  • 施術後も電話やオンラインで相談できる

大塚美容形成外科は痛みの軽減やアフターフォローに力を入れており、痛みを軽減するための極細な麻酔針と腫れを少なくし回復を促進するサプリメントをセットにしたオプションが用意されています。

痛みが苦手な人やダウンタイムの腫れを早く治したいといった人にはおすすめのオプションです。

その他に通常仕様で施術の際には注射による局所麻酔の前に、点眼麻酔をして痛みを和らげる工夫もされています。

そして大塚美容形成外科で施術後は、電話やオンラインでの相談も手数料なしで受け付けており、アフターフォローをきちんとしてくれることも魅力です。

埋没法ならプランごとに1・5・10年と保証もついているため、何かあった時は気軽に相談ができるのでおすすめです。

大塚美容形成外科の公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証期間 1~10年
保証内容 二重が取れた場合の再施術
麻酔代 不要
※オプションの場合:4,400円~
営業時間 10:00~19:00
※院や曜日によって営業時間は異なります。
院数 6院

問い合わせ先:https://www.otsuka-biyo.co.jp/soudan/

牧野美容クリニックは持続力が高い方法を採用

牧野美容クリニックは持続力が高いマルティプット法を採用

埋没料金 両目:150,000円~
片目:98,000円~
切開料金 268,000円~
  • 持続性のあるマルティプルノット法で埋没法ができる
  • 顔面解剖に精通した医師が施術を担当
  • 施術シミュレーションを積極的に行う

牧野美容クリニックは一般的によくある2点留めや3点留めとは異なり、マルティプルノット法(6点固定法)と呼ばれる埋没法を導入しており持続性のある埋没法ができます。

マルティプルノット法は綺麗なアーチ状に二重を作ることができ、緩みにくいことが特徴です。

顔面解剖に精通した医師が施術を担当するため、バランスがおかしくないか丁寧に見てくれます。

また手術シミュレーションも積極的に行っているので、術前にしっかり確認しておきたい人におすすめです。

手術後のイメージをしっかり理解してもらえるように様々なシミュレーション機械を導入しています。

ユーチューブやインスタグラムでの発信も積極的に行っており、カウンセリングの前にチェックすることも可能です。

牧野美容クリニックの公式サイトへ
初回
カウンセリング
1,000円/30分毎
※経過診察は無料
保証期間 要確認
保証内容 要確認
麻酔代 不要
営業時間 10:00~18:00
院数 1院

問い合わせ先:https://makino-cosmetic-surgery.com/contact/

ルシアクリニックは33,000円で両目の二重整形ができる

ルシアクリニックは33,000円で両目の二重整形ができる

埋没料金 両目:33,000円~
片目:23,100円~
切開料金 両目:220,000円
片目:165,000円
  • 33,000円から両目の二重整形が可能
  • 術後は状態確認で検診をしてくれる
  • 駅から徒歩1分で通いやすい

ルシアクリニックでは埋没法なら33,000円から両目の二重整形が可能で、留める点数は2点留め・4点留め・6点留めの3種類があります。

施術は知識や経験が豊富な医師と、有資格者の看護師が担当してくれます。

埋没法は施術後特に異常がなければ検診がないクリニックもありますが、ルシアクリニックはきちんと術後の状態確認として検診をしてくれます。

術後に疑問が出てきた場合や問題なく施術が完了しているのかを確認ができるため、施術が終わった後も相談がしやすいです。

二重整形ができる大阪梅田院は、東梅田駅から徒歩1分・梅田駅からは徒歩3分で駅直結の場所にあり、通院のしやすさ重視の人におすすめです。

ルシアクリニックの公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証期間 要確認
保証内容 要確認
麻酔代 不要
営業時間 月~土11:00~20:00
日祝10:00~19:00
院数 1院

問い合わせ先:https://lucia-c.com/reserve/

The Natural Beauty Clinicは全院女性医師・看護師が担当してくれる

The Natural Beauty Clinicは全院女性医師・看護師が担当してくれる

埋没料金 両目:107,800円~
片目:55,000円~
切開料金 275,000円
  • 全院女性医師・看護師が担当
  • 美容医療に精通した医師が在籍
  • 院内は隠れ家のような落ち着いた空間

The Natural Beauty Clinicは全院女性医師と看護師が施術やカウンセリングを担当してくれることが特徴です。

そのためすっぴんを男性医師に見られたくないという人におすすめのクリニックです。

女性医師は形成外科以外に美容外科や美容皮膚科など、美容医療に精通した医師が多数在籍しており、最新の治療法や技術の導入を積極的に取り組んでいます。

院内は隠れ家のような大人の雰囲気が漂うラグジュアリーな空間で、落ち着いた雰囲気でリラックスできます。

The Natural Beauty Clinicはどこも比較的駅から近く、電車で通いやすいクリニックです。

The Natural Beauty Clinicの公式サイトへ
初回
カウンセリング
初診料:3,300円
保証期間 半年~3年
※一部対象外
保証内容 要確認
麻酔代 不要
営業時間 10:00~19:00
院数 3院

問い合わせ先:https://www.mc-keiaikai.com/inquiry

高須クリニックは40年以上の実績がある

高須クリニックは40年以上の実績がある

埋没料金 両目:99,000円
片目:55,000円
切開料金 両目:275,000円
片目:148,500円
  • 40年以上の実績
  • 高須克弥院長が日本で初めて埋没法を開発
  • 日本形成外科学会専門医が在籍

高須クリニックは40年以上の実績があり、研修と決められたカリキュラムをこなし試験に合格した日本形成外科学会専門医が在籍しています。

高須克弥院長は、日本で初めて埋没法を開発した人物で、二重整形の一般的な施術方法として普及しました。

開発元だからこそできる高度な技術で、取れにくく目立ちにくい二重整形を受けたい人におすすめのクリニックです。

そして質のいい注射針を使用したり、手術後の腫れを早く引かせるための漢方薬を常備するなど、痛みへの対策も重視しています。

電話でのお問い合わせは9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)と幅広い時間対応しており、その他にメールでの相談も可能です。

高須クリニックの公式サイトへ
初回
カウンセリング
無料
保証期間 1年
保証内容 ラインが薄くなった簿場合の再施術
麻酔代 不要
営業時間 10:00~19:00
院数 5院

問い合わせ先:https://www.takasu.co.jp/cgi-bin/form/contact.cgi

二重整形におすすめなクリニックは理想のまぶたに近づけられるかどうかで選ぶ

二重整形におすすめなクリニックの選び方

二重整形をする際におすすめなクリニックを選ぶ4つのポイントを以下にまとめました。

  • 技術力のある先生が在籍するクリニックを選ぶ
  • 手術を受けた人の症例から選ぶ
  • 保証が充実しているクリニックを選ぶ
  • 通いやすさから選ぶ
二重整形を行っているクリニックはたくさんありますが、どのクリニックを選べば良いか悩んでいる人も多いはずです。

以下では、二重整形をする際にどのように選べば自分の理想の二重に近づけられるのかを各ポイントごとに解説します。

ぜひクリニック選びの参考にしてください。

参照:二重整形で失敗しないための病院選びのポイント|共立美容外科

開院年数と実績数をチェックして技術力のある先生が在籍するクリニックを選ぶ

開院年数と実績数をチェックして技術力のある先生が在籍するクリニックを選ぶ

クリニックを選ぶ際は、技術力のある先生が在籍しているか確認しましょう。

二重整形の完成度は医師の腕によって大きく異なり、医師選びは重要になります。

技術力のある先生かどうかを判断するには以下の2点を調査しましょう。

  • 開院年数を確認
  • 実績数を確認

開院年数が長かったり、実績数が多ければ施術経験も多いといえます。

施術の経験数が多いと、トラブルの対応もスムーズに行ってくれます。

また、施術した経験からひとりひとりのまぶたの特徴から自分に合った施術方法を提案してもらうことも可能です。

加えて日本美容外科学会(JSAPS)の専門医、もしくは学会員であるかもチェックしておくこともおすすめです。

必ずしも日本美容外科学会(JSAPS)の専門医が技術力があるとは言い切れませんが、専門医は二重整形についての知識の深さや最新技術を取り入れている場合が多いです。

知識の豊富さや技術の新鮮さも考え、専門医に施術してもらうことも一つの手としておすすめです。

参照:一般社団法人 日本美容外科学会 (JSAPS)

理想の仕上がりに近づけるよう施術を受けた人の症例から選ぶ

理想の仕上がりに近づけるよう施術を受けた人の症例から選ぶ

施術を受けた人の症例から選ぶこともおすすめです。

ホームページの症例を確認すればどんな仕上がりになるかを見ることができます。

写真付きで掲載しているクリニックも多く、現在のまぶたの状態や理想のまぶたに症例をみて検討しましょう。

またSNSで症例を検索すれば、術後の経過を記載している投稿もあり、リアルな声を確認することも可能です。

症例を確認する場合はSNSもしっかり活用しましょう。

症例を比較する際におさえておくべきポイントを以下にまとめました。

  • 左右差がある
  • 幅が広すぎる・狭すぎる
  • 二重ラインが取れかけている
  • 二重の食い込みが強すぎる・弱い
  • 目の開き具合

気になる症例があれば保存しておきましょう。

カウンセリング時に症例を見せることで行いたいデザインが明確になり、よりスムーズな施術を行うことができます。

トラブルやリスクが回避できるよう保証が充実しているクリニックを選ぶ

トラブルやリスクが回避できるよう保証が充実しているクリニックを選ぶ

二重整形をした後のアフターケアや保証が充実しているクリニックを選ぶようにしましょう。

施術内容によっては定期的に経過診察が必要になることもあります。

アフターケアが充実していれば数日後に健診を行ってくれるので術後のトラブルやリスクを軽減することが可能です。

さらに、保証期間内であれば無料で再手術してくれるクリニックも多くあります。

保証制度やアフターケアが整っていれば施術後の不安も解消することが可能です。

アフターケアや保証の期間はどのくらいなのかカウンセリングで確認しておきましょう。

また、施術後の薬代やアフターケア代の料金も加味しておくことがおすすめです。

通院することを考慮して通いやすさから選ぶ

通院することを考慮して通いやすさから選ぶ

立地や通いやすさからクリニックを選ぶ方法もあります。

美容整形クリニックへ行く回数は1回で終わらない場合が多いです。

二重整形は術後に健診やモニター撮影がある際は複数回通院しなくてはいけません。

また、トラブルが起きた時にすぐ対処してもらえるように自宅から通いやすいクリニックを選んでおくことがおすすめです。

特に切開法を検討している人は抜糸目的で複数回通院する必要があります。

院数の多いクリニックや全国展開している医院もチェックして通いやすいクリニックを選びましょう。

二重整形のダウンタイムはどのくらい?各方式の特徴や軽減する方法を解説

二重整形の埋没法と切開法のダウンタイム

二重整形は針と糸でまぶたを縫ったり切開して行うため、数日から数週間ほどのダウンタイムがあります。

二重まぶた形成術の術後は数週間~数カ月程度、まぶたが腫れる可能性があります。
これは二重まぶた形成術に限ったことではなく、美容医療の施術後には腫れやむくみ、痛み、内出血等の症状が起こる場合があります。
こうした症状が落ち着いて、日常生活に戻れるようになるまでの期間を「ダウンタイム」といいます。

引用元:施術後にこりうる症状とダウンタイム|国民生活センター

ダウンタイム中に現れやすい症状は施術方法によって異なりますが、主にまぶたの腫れや違和感・内出血・目ヤニなど、個人差はありますが様々な症状がでます。

早ければ数日で症状が落ち着くこともありますが、体調や体質でもダウンタイムは変わるため注意しましょう。

埋没法のダウンタイムは3日~1週間ほど

埋没法のダウンタイムは早ければ3日程度で落ち着き、大体が1週間前後でほぼ腫れや痛みといった症状が治まります

埋没法の場合は針と糸のみを使用し施術面積が少ないため、腫れにくくダウンタイムが短くすみやすいです。

しかし幅の広い二重にしたり、留める点数や留め方によってはダウンタイムが2週間ほど伸びることもあるため、周囲にバレたくないという人はダウンタイムを考慮して施術を受けましょう。

ダウンタイムが終わっても糸が既に定着しているわけでありません。

安定した状態になるまでにはおよそ1~2ヶ月程度の時間が必要なため、糸が取れないようにまぶたへ負担をかけないようにしてください。

参照:人気の二重整形「埋没法」とは?ダウンタイムや費用・切開法との違い|サクラアズクリニック

切開法のダウンタイムは2~3週間ほど

切開法の場合はまぶたにメスを入れるため、ダウンタイムは埋没法よりも長くなる傾向があり、約2~3週間ほどダウンタイムは続きます。

施術後1週間ほどで少しずつ症状は落ち着いてきますが、その後抜糸をして数週間は腫れや赤みが残ることもあり、完全に腫れが引くまでには2週間~1ヶ月ほど必要です。

埋没法よりも切開法はダウンタイムの症状も出やすく期間も長いため、バレたくない人は可能であれば1週間前後の休みを取って二重整形をすると良いでしょう。

切開法も二重の完成までには半年~1年程度は時間が必要です。

ダウンタイムが終わったといっても二重が定着したわけではないため、まぶたに負担をかけないようにしましょう。

ダウンタイムを軽減するための5つのポイント

ダウンタイムを軽減するためにできることは、一番はなるべく安静にして患部を触らないことですが、その他に意識してできることは5つあります。

  • 患部を冷やす
  • お風呂に長時間浸からない
  • 激しい運動は控える
  • お酒は飲みすぎないようにする
  • 炎症を抑える薬を処方してもらう

基本的にダウンタイム中はまぶたが傷ついている状態なため、血液の循環を良くする飲酒や喫煙・運動・長風呂は控えるようにしましょう。

痛みや腫れが気になる時は、タオルにくるんだ保冷材で患部を冷やしてください。

1週間ほどで腫れが落ち着くことが多いですが、1週間経ってもまだ腫れや炎症が続いている場合は、メイクを控えるようにしましょう。

参照:二重切開のダウンタイムを短くしたい!腫れを早く引かせる8つの事前準備|湯田眼科美容クリニック

二重整形で後悔しないために注意点を解説

二重整形で後悔しないために、以下のポイントを頭に置いておきましょう。

  • 二重整形をしたと周りにバレる可能性がある
  • 埋没法は糸が取れて元に戻る可能性がある
  • 年をとると二重に変化が起こる可能性がある
  • 必ず満足のいく仕上がりになるとは限らない

二重整形をすると周りにバレてしまうリスクや、糸が取れて戻ったり加齢で二重に変化が起こったりするリスクがあります。

また二重整形は必ず満足のいく仕上がりになるとも限りません。

注意点を事前に知っておくことで、実際に起きてしまった時に焦ることなく正しく対処することができます。

しっかりと注意点をチェックして、後悔しない二重整形を目指しましょう。

二重整形をしたと周りにバレる可能性がある

二重整形がバレるパターンは主に「二重の幅が不自然・目を閉じた時に不自然な線が出る・ダウンタイム中に人と会う」の3つです。

自然な二重であればバレる可能性は低くなりますが、施術前との変化が大きかったり、医師の技術不足で幅が不自然になったり変な線が出てしまう場合はバレる可能性が出てきます。

もしもバレてしまった時は以下の対処法でその場を切り抜けてみましょう。

  • 素直にカミングアウトする
  • メイクを変えたことにする
  • ケガやものもらい・花粉症で腫れていることにする

バレてしまった時は仕方がありませんが、バレないために事前にできる対策も紹介します。

  • ダウンタイムを考慮して休みを取る
  • 腫れにくい埋没法で二重整形をする
  • 実績の多い医師を選ぶ
  • メガネでカモフラージュする
  • 普段からアイプチをして周りの目を慣れさせる

二重整形がバレないようにするためには、ダウンタイムを考慮して休みの日を利用しましょう。

またもともと一重の人は普段からアイプチをして周りに二重の状態に慣れてもらっておくとバレにくくなります。

参照:二重整形バレバレ!?その理由とバレない方法とは?|TAクリニック

埋没法は糸が取れて元に戻る可能性がある

埋没法は糸が取れて元に戻ってしまう場合があることを頭に入れておきましょう。

糸が取れた場合はやり直しは可能ですが、場合によってはやり直しができないこともあるため注意してください。

まぶたの脂肪が厚くて糸が取れてしまった場合は、埋没法ではやり直しができないこともあるため、やり直しができるか一度医師に相談しましょう。

また二重整形をしてから糸が取れるまでの期間やまぶたの状態によっては、切開法を進められることもあります

やり直しの回数に上限が決まっていたり、追加で費用が発生することもあるため、不安な人はカウンセリングで事前に確認をしましょう。

保証内容によっては保証期間内であれば、追加手数料なしでやり直しをしてくれるクリニックもあります。

参照:埋没法は糸が取れたり、まぶたから糸が出てくることがあると聞きましたが本当ですか?|東京中央美容外科

年をとると二重に変化が起こる可能性がある

埋没法と切開法のどちらで二重整形をした場合でも、年齢を重ねると変化します。

変化の仕方は施術方法と個人差によって様々ですが、変化の多い例は以下の通りです。

  • 二重の幅やラインが変わる
  • 二重が浅くなり目立ちにくくなる
  • 奥二重になる
埋没法の場合は糸が切れたり皮膚の関係で二重の幅やラインが変わったり二重が薄くなることもあります。

年齢によって皮膚が垂れ下がってきて奥二重になることもあり、症状の現れ方は人によって異なります。

加齢による変化は対処ができないため、気になった時に医師へ相談するようにしましょう。

必ず満足のいく仕上がりになるとは限らない

二重整形は満足のいく仕上がりになるとは限らない

二重整形は必ず満足のいく仕上がりになるとは言い切れません

理想の二重になれないと感じる例として以下が挙げられます。

  • 二重の幅が理想と違う
  • 予定外の二重ラインができてしまう
  • ハム目になる(ぷっくりしたまぶた)
  • 傷跡が汚く残る
  • 後遺症が残る

二重整形の知識がないまま施術を行ってしまうと、二重の形が違っていたり、二重整形をすることで逆に眠たそうな目になってしまう場合があります。

さらにひどい場合はまぶたにしこりが出来たり、内出血が起こったりと後遺症が残ることも少なくありません。

二重まぶた手術の相談に行き、当日中の手術を強く勧められて手術を受けたが、金額や仕上がりに納得がいかない。
一部でよいので返金してほしい

引用元:美容医療サービスの消費者トラブル|政府広報オンライン

上記のような症状を引き起こさない為にも、この記事を読んで二重整形についての知識をつけましょう。

二重整形の知識をより深めることで満足のいく仕上がりに近づけることが可能となります。

二重整形で理想のまぶたを手に入れるためには前準備を怠らない

二重整形で理想のまぶたを手に入れるコツ

二重整形は施術できるクリニックが沢山ありますが、理想のまぶたを手に入れるためには3つのポイントに注意して慎重に施術を受けましょう。

  • 複数の店舗でカウンセリングを受ける
  • カウンセリングで自分の目に合うデザインを決める
  • 症例確認を怠らない

二重整形に限らず、何事も店舗選びから施術までの前準備が非常に重要です。

早く二重にしたいからと価格だけでクリニックを選んで施術を受けると、後で追加料金が発生したりやり直しする羽目になったりと、お金を無駄にしてしまう可能性もあります。

後で「思い通りの二重にならなかった」と後悔しないためにも、次に紹介するポイントをきちんと押さえておきましょう。

複数の店舗でカウンセリングを受けて信頼できるクリニックを選ぶ

希望の二重を実現させるためには、複数の店舗でカウンセリングを受けて納得のいくクリニックを選びましょう。

カウンセリングを受ける際には、以下の内容についてきちんと確認をしてください。

カウンセリング等を受ける際は、特に以下の点について医師から説明を受け、よく理解したうえで施術を受けるか判断してください。

・術中の痛みの程度
・ダウンタイムの期間や起こりうる症状等
・合併症や後遺症の有無
・他の施術方法があるか(ある場合はその内容や費用負担等)
・使用する薬剤の名称や効能、副作用等

引用元:二重形成術のリスク|国民生活センター

二重整形はまぶたに針や糸を通したりメスを入れるため、メリットだけでなくデメリットもあります。

そのため複数の店舗でカウンセリングを受け、各クリニックでの施術に関するリスクやデメリットを理解し、どのクリニックで二重の施術を受けるか判断してください。

丁寧に説明をしてくれる・信頼できる医師がいるかなど、カウンセリングでチェックしましょう。

カウンセリングで自分の目に合うデザインを決める

カウンセリングの段階できちんと医師と相談をして、自分の目に合うデザインを決めましょう。

理想のイメージがあれば近い症例の写真を持参すると希望が伝えやすいためおすすめです。

またイメージが具体的だと医師も提案しやすく、いざ自分で二重のデザインを決めるとなった時も決めやすくなり、スムーズにカウンセリングが進みます。

クリニックでは顔の骨格やまぶたの状態に合わせて、複数二重のパターンを提案してくれるため、医師の意見も聞きつついろいろなパターンを試してもらいましょう。

場合によっては自分が希望している二重のデザインよりも、自分の目に合ったデザインが見つかる可能性もあります。

施術後をイメージするために症例確認を怠らない

各クリニックでは過去の症例を写真と施術内容と共に掲載しているため、必ずカウンセリング前に症例の確認をしましょう。

症例写真は施術前と後の違いが分かりやすく、自分と似たまぶたの症例があった場合は、デザインや施術方法を選択する上で非常に参考になります。

プランが複数あるクリニックの場合は、予算の目安を確認するためにも大切です。

また親切なクリニックであれば施術にかかった金額や、担当した医師の名前も記載されていることがあります。

自分が通うかもしれない医師の症例がチェックできれば、カウンセリングを受ける前に好みのまぶたに施術をしてもらえそうなクリニックを選定しやすいです。

二重整形をする際の4つの手順

二重整形の手順はカウンセリング予約、施術予約と支払い、施術、アフターケアの4つ

二重整形をするためには、大まかに以下の4つの手順を踏んで進めていく必要があります。

  • 無料カウンセリングを予約する
  • 施術日の予約と支払いを行う
  • 施術を受ける
  • アフターケアを受ける

予約を取る期間や施術内容によって異なりますが、順調にいけば約1ヶ月前後で二重整形は完了できます。

しかし二重整形をしたと周りにバレたくない人は、予約をする前後でスケジュールの調整も必要になるため、計画的に予定を立てましょう。

二重整形が初めての人や不安を感じている人は、後悔をしないためにも事前に二重整形が完了するまでの流れをチェックしておいてください。

手順をイメージして、落ち着いて準備を進めましょう。

無料カウンセリングを予約する

二重整形をすることが決まったら、まずは調べて気になるクリニックを探し、カウンセリングを予約しましょう。

予約方法はクリニックによって異なりますが、WEBや電話で簡単に予約ができます。

一部初回のみカウンセリング手数料が不要なクリニックもありますが、カウンセリングに手数料が発生するクリニックもあるため、予約をする際は事前に確認をしてください。

直接医師に不安なことや気になることを相談することができるため、わからないことがあれば事前にメモをしてからカウンセリングを受けることで聞き漏れが減ります。

その他には以下のことをカウンセリングで確認しておきましょう。

  • 万が一のトラブルがあった時の対処
  • アフターフォローについて
  • 費用についてなど

施術日の予約と支払いを行う

カウンセリングで相談後、納得できれば施術日の予約をし、クリニックの指示に従い支払いをしてください。

また施術の予約をする際は後悔しないためにももう一度以下の点をチェックしておきましょう。

二重整形を予約する際は以下の項目を確認しましょう。

・使用する薬が説明できるか
・効果だけでなく、リスクや副作用などについても納得できたか
・ほかの方法や選択肢の説明も受け、自分で選択したか
・その美容医療は「今すぐ」必要かどうか

引用元:厚生労働省

他の人になるべくバレたくない・ダウンタイム中は人と会いたくないという人は、ダウンタイムを考慮して休みを取ったりして、施術日をうまく調節する必要があるため注意しましょう。

施術を受ける

事前に予約をした日に店舗へ来院し、施術を受けます。

クリニックや施術方法によってはカウンセリング当日に施術が受けられる場合もあります。

基本的に施術はノーメイク・ノーコンタクトで行い、施術後は目が腫れたり内出血をすることもあるため、顔を隠す帽子やメガネを持っていくと良いでしょう。

その他持ち物や服装は医師の指示に従って、当日準備していってください。

施術前に二重のラインを確認し、マーキングと消毒・麻酔をして施術開始です。

施術時間はクリニックによって様々ですが、目安は埋没法は約10~20分・切開法は約30~60分程度で終わります。

施術が終わったら冷却をして帰宅します。

アフターケアを受ける

クリニックでは患部の冷却や必要があれば傷口に薬を塗布してアフターケアをします。

そして帰宅してからは極力体を温めたり血行の良くなることや刺激を与えることは避けて、施術箇所を冷やして触れないようにしましょう。

施術前後でダウンタイム中の過ごし方に関する説明があるため、綺麗な二重を作るためにも必ず言われた注意事項は守ってアフターケアを行ってください。

ダウンタイムが終わり特に問題がなければ、埋没法の場合は再度来院する必要はありません。

切開法の場合はダウンタイム後にクリニックで抜糸をすれば、二重整形が完了します。

ただし二重が定着するには半年から1年程度は時間が必要なため、無理はしないように気を付けてください。

二重整形に関するよくある質問

二重整形に関する質問

今回は「二重整形をしたら周りにバレてしまうのか?」「糸が取れたらやり直ししてもらえるのか?」といった二重整形に関するよくある質問を2つ紹介します。

  • 術後のコンタクト・メイクはいつから可能?
  • 通院の頻度や回数はどのくらい?
施術する方法や体調・体質によっても個人差はありますが、パターン別に参考となる例をあげて詳しく解説します。

事前に知っておくと役立つバレないための対処法や対策も紹介するため、これから二重整形をする人や不安がある人は、一度チェックしておきましょう。

術後のコンタクト・メイクはいつから可能ですか?

ダウンタイムが終わってからならコンタクトやアイメイクは可能です。

クリニックの方針や施術方法によって具体的な日数は異なりますが、目安となるコンタクトやメイクが可能な日数は以下の通りです。

  • 埋没法の場合:術後約3日前後
  • 切開法の場合:術後約1週間程度

ただしまぶたが腫れた状態でメイクをすると、ダウンタイムが長引いたり二重のラインが崩れる可能性があるため、腫れが残っている時はメイクはやめておきましょう。

綺麗な二重を手に入れるためにも、医師の指示をよく聞いてコンタクトやメイクをするようにしてください。

どうしても目の腫れが気になるという時は、メガネやサングラスで隠すと良いでしょう。

通院の頻度や回数はどのくらいですか?

埋没法の場合は手術当日の1回のみで、切開法の場合は手術日と抜糸日(約1週間後)の2回で終わることが多いです。

手術日とは別でカウンセリング日を設けているところもあり、初回カウンセリングから手術完了までに約2~3回の通院で二重整形は完了できます。

しかし万が一まぶたの腫れがひかなかったり、トラブルがあった場合は、再度クリニックに相談をして診察をしてもらいましょう。

アフターフォローに関してはクリニックによって対応は様々です。

もしものトラブルが不安な人は、手術後の対応に関して前もってチェックしたり、カウンセリングで不安なことや気になることを医師に確認しておきましょう。

まとめ

二重整形は施術が問題なく終了し、綺麗な二重が完成すれば、鏡を見ることが楽しくなるはずです。

しかし施術方法によって異なりますが、数万円から数十万円する手術です。

まぶたに針や糸を通したり切開する必要があり、必ずダウンタイムがあるため、施術を受ける際は慎重にクリニックを選びましょう

プランが複数用意されている場合は、プランごとに保証期間やアフターフォローの内容が異なることもあるため、金額だけでなく納得できるプラン内容かどうかをチェックしてください。

手数料なしでカウンセリングが受けられるクリニックもあるため、複数のクリニックで相談しつつ、信頼できる医師を見つけてください。

※本記事で紹介した二重整形施術は、自由診療のため公的医療保険制度の適用対象外です。ご認識したうえでお申し込みください。