メニュー

花粉症外来

長期処方も可能です。

仕事の帰り道、土日などでも花粉症薬を処方します。

内服薬 (抗ヒスタミン薬・抗ロイコトリエン拮抗薬)

効果の強さ、眠くならない薬、1日1回か2回か、定番薬か新しい薬か等を相談の上で、ご希望のお薬を処方します。

漢方薬 (小青竜湯)

主に水っぽい鼻水が強い方に効果があります。眠くなるなどの副作用がほどんどない漢方薬。粉薬と錠剤と両方あります。

点鼻薬 (ステロイド噴霧、抗ヒスタミン噴霧)

1日1回、1日2回のどちらかで選べます。1本あたり1ヶ月間使えます。

点眼薬 (抗ヒスタミン薬、CM遊離抑制薬)

目の痒みがあるときに使用。1本で2週間使えます。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME