メニュー

インフルエンザの予防接種

■今シーズン(2018-2019)のインフルエンザワクチンの予防接種について
・九段下駅前まめクリニックでは、チメロサール(水銀化合物)を含まない不活化ワクチン(Sanofi Pasteur製・4価)を使用しております。こちらは海外から取り寄せた米国産の輸入ワクチンです。
・通常の国産ワクチンもご提供しております。こちらはチメロサールを含むワクチンとなります。

IMG_6659 IMG_6656

■チメロサールフリーワクチンについて
・世界で広く使用されている、防腐剤であるチメロサール(水銀化合物)を含まないワクチンです。
・1瓶に大人2人分(1ml)のインフルエンザワクチンが入っている通常の国産ワクチンでは、使用に際して複数回、瓶へ注射針を刺します。そのため、細菌等が混入する危険性があり、この汚染の危険性を回避する目的で、防腐剤であるチメロサールを添加しています。
・一方、チメロサールを含まないワクチンは、無菌状態で接種するために、1瓶に1人分(0.5ml)のワクチンしか入っておらず、接種対象者1人につき、まるごと1瓶を使用します。そのため、仕入単価は上昇しますが、接種によるアレルギー反応が少なく、注射時の痛みや腫れも軽減できるという利点があります。
・また、WHOや厚生労働省の発表では、チメロサールを含むワクチンについて健康被害との関連は確認されておりませんが、水銀の体内濃度が少しでも気になる方には、チメロサールフリーワクチンが選択肢のひとつとなります。
・平日の昼間診療では上記の事情もあり、丁寧なご説明を心がけるという方針のもと、医師自らが予防接種を行います。
・ご不明の点などございましたらご遠慮無くお問い合わせください

■費用
3,500円/1回
チメロサールフリーワクチンも、通常の国産ワクチンと同じ価格で提供させていただきます

■ご予約方法
・ご希望の方にワクチンを確実に確保させていただくため、まずお電話でのお問い合わせをお願いしております(03-6256-9273)。
・お電話でワクチンの確保ができた方にはあわせてウェブサイトからのご予約(こちらをクリック)もお願いしております。

■留意事項
・当院では通常の診療は13歳以上の方を対象としております。13歳未満の方のインフルエンザワクチンの予防接種に関しては、お受けできない場合がありますので必ず事前にお問い合わせください
・妊婦の方は当院でワクチン接種が可能です。ご予約の際にその旨をスタッフまでお知らせください。

・インフルエンザワクチンと風しんワクチン、あるいはインフルエンザワクチンとMRワクチンを同日に接種することは可能です。

・風しん・麻しんなどの生ワクチンの予防接種を受けた方は、接種から4週間後以降でないとインフルエンザワクチンの予防接種は出来ません。また、インフルエンザワクチンの予防接種を受けた方は、接種から1週間後以降でないと風しん・麻しんの予防接種はできません。

 

・国産ワクチン、輸入ワクチンともにシーズンを通して在庫数が十分に確保できない場合があるため、事前のご予約なしではワクチンを接種いただけない場合がございます。また、在庫に限りがありますので、今シーズンで追加のご提供が出来ない場合がございます。
・チメロサールフリーワクチンの輸入に際して当局の許可を得ていますが、日本では未認可のため医薬品副作用被害救済制度は適用されません。ワクチン輸入商社独自の補償制度はございますが、あらかじめご了承をお願いいたします。補償制度に関してはこちらをご参照ください(商社のページへリンクします)。
https://www.monzen.co.jp/html/newpage.html?code=35

・インフルエンザワクチンの在庫に関する情報は、ツイッターでもご提供しております。よろしければフォローください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME